ねここね(著者) のコメント

ねここね (著者)
No.24 (2014/05/30 03:02)
>>10
 OG-chan殿へ

>>端的に言えば「娯楽は楽しめ」「嫌なら見るな」これに尽きる<<

 「娯楽は楽しめ」は凄く分かるんですが、自分は「嫌なら見るな」っ言葉は実は好きじゃないんですよね。

 なんとうか、「嫌なら見るな」って我儘過ぎるような気がするというか、制作側がそれは言うのはおかしいと思ったりする。何故なら制作側は不特定多数に見せるために作ってるわけで、そうやって作ったものに「嫌ならみるな」って言うのは自分は、無理だろ! それって思うで御座るな。

 そんで、製作サイドではなく、信者サイドでアンチに対して 「嫌なら見るな」これは分からないでもないんですが、アンチも叩きたい、嫌いたいから見るっていうも実はあったりするような気がする。 嫌いたいから見る。一見不純のような気がするけど、個人的には嫌うという楽しみ方もあっていいかなって思うんですよね。 ただ嫌いの度が過ぎて、法に触れる、迷惑を被る人が増えるのは悲しいことですが、節度のある嫌い方で盛り上がって楽しむというもの自分はありと思うで御座る。


>>「見ずに批判するな」も並べて置く。<<

 これはそうだなーと思います。たまに本当にいますからね。詳しく聞いてみたら全然みてないで、批判の空気だけよんで批判する人っています。 まあ、それはそれで邪道だけど、そういうのに楽しみを見出す人もいるかなーとか最近は自分は思うて御座る。

>>1話切りも結構だけど、それは「1話が」ダメだっただけと理解しよう
それで見てもいない部分を否定するのは感心しない<<

 まあ、そうで御座るなー。 確かに感心はできないですね。
 
 そう思います。

 
 

このコメントは以下の記事についています