ねここね(著者) のコメント

ねここね (著者)
No.197 (2014/05/30 23:05)
>>166

 六城 宴殿へ

>>たまたま見かけたので、前の記事と合わせて読ませてもらいました。<<

 読了お疲れ様です。 そしてありがとうございます。

>>嫌いなものを、嫌いだ嫌いだ、と叫んで完全否定するのは見てて不愉快ですが、なぜ嫌いなのか、と嫌いという気持ち>>と真剣に向き合って考えているのは興味深いですし、こういう考え方、感じ方もあるのか、と参考になります。

 そうなんですよね。 なんというか、好き嫌いって生きていく上でスゲー重要なことなんで真剣に考えるって僕は大切だなって思うので、完全否定しても、その完全否定に至る過程は出来るだけハッキリしておきたいなーって思います、参考にしてもらえてありがたいです。

 さらに「ちゃんちゃんこ」 ありがとうございます。 追加しときます。

このコメントは以下の記事についています