HooHoo のコメント

HooHoo
No.18 (2014/05/30 02:12)
とても良い至言だと思いましたが、それをあえて前面に出して主張すべきことでもないのかな、と思いました。

物事の好き嫌いにおいて、自分の居場所を確保するために自己主張を強めて相反する意見に打ち勝とうとする傾向があります。
嗜好の違いがあるのは結構ですが、それを主張しても得られる確かなものなんて何もなく、ただ意見が帰ってくるだけです。
人それぞれである彼らの価値観には、否定されるべき謂れが無いのと同じく、肯定されるべき筋合いもありません。
かといって肯定も否定もされずスルーされるべき理由もありません。それらの反応は全て相手方の責任と判断で下されるので、そこに選択の自由はありません。
人の価値観は誰に何と言われようと、各人が一生背負って生きていくものです。その価値観に対する言論の自由がありますが、変更する権限は本人にもありませんから、感性の違いを互いに主張しあうこと自体、目的を考えたらほぼ無意味な行為なんですよね…それが悲しい限りです。

このコメントは以下の記事についています