ねここねのブロマガ

スペース☆ダンディ イチロウとザーさんに救われる。

2014/02/03 04:02 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • ねここね
  • アニメ
  • スペース☆ダンディ
  • 2014年冬アニメ

 さて、みなさんは今期どんなアニメライフをお過ごしですか? 私は今のところ全部に目を通しておりますが、そろそろ切る作品切らない作品等の選別時期かなと思ったりもします。


 そんで、今日はですね。とにかく私が何があっても切らないアニメ。


 スペース☆ダンディの感想をメモ書き程度に書いてみました。




 第1話 流れ流されて生きるじゃんよ



 
 ナベシン脚本でちょっと期待してた。だが、中身はキャラ紹介と爆発オチだけの回だった。それだけに少し期待を裏切られた感じが先行してちょっとなーって思った。

 スペース☆ダンディの今後が心配になった。 

 だが、天下のナベシン。 いやナベシンに外れは少ないと思っている私はスペース☆ダンディに期待するので次週も見ることに・・・・・・。



 第2話 幻の宇宙ラーメンを探すじゃんよ



 きた、サトダイ脚本。 待ってた。というか、辺り外れがもっとも少なく万人受けを狙った脚本なら屈指の脚本家だけに、なかなか面白い回だった。しかし、どこかまだ、ノリが切れてないスペース☆ダンディだなーと思ったりした。

 というか、ゴーゴル帝国を間に挟んだりするからストーリーが分かりずらいモノになってるのではないかと思ったりする。


 第3話 騙し騙される事もあるじゃんよ



 うえのきみこってだれじゃんよ! って調べたらクレヨンしんちゃんの脚本家だった。まあ、そんなにこの人の関わった作品を私は見てないのですが、スペース☆ダンディに関してはうーん。 微妙でした。

 でもダンディがウハウハに儲かってくれて個人的に嬉しかった。そこは評価したい。


 第4話死んでも死にきれない時もあるじゃんよ


 そして、4話もうえのさん。 うーん 投げっぱなしが過ぎるような気がするんですがどうなんですかねー。やっぱり ウーとか アーとかしか台詞がないと私は見るのが苦痛になるんですよね。 こういうのも好きな人がいるとは思うけど、私は苦手かな。

 というか、投げっぱなしにするなら、無理に、ゴーゴル帝国設定とかいらんだろと思う。どうしても使いたいなら1話で出したわけだから、ゴーゴル帝国メインの回の手前とかでいいいんじゃないでしょうか。


 第5話 旅は道連れ宇宙は情けじゃんよ


 きた! ギアスにプラネテス、キングゲイナー、∀ガンダム、まあ神回と思ったらまずこの人みたいな人 イチロウ脚本のお出ましでした。
 まあ、今回はザーさんとロリキャラに助けられところはあるけれど、ダンディが超カッコよく見えた。 というかスゲー面白かった。

 私の願いが通じたのかゴーゴル帝国が出てこなかった。 やはり出さない方が良いと思ったんだろう。流石はイチロウだ! 反逆して監督に媚びないから出来た脚本だろう。




 というコトで、5話でようやくエンジンかかってきたじゃんよ! でな感じのスペース☆ダンディでした。



 あくまで、これは個人的にスペース☆ダンディに期待してるだけに出る個人的な見解でなんだけど、個人的に5話で私は一気にこのアニメが好きなった。



 来週はこれを上回る話を期待したい。


 しかし、今年の声優業界はザーさん出しとけばok見たいなノリがあるけれど、まあ仕方ないのかなーとも思うのでした。


 もしも、切ってしまった人がいるなら、5話だけでも見てはどうでしょうとか思ったりする。

 

 

コメント

ねここね (著者)
No.6 (2014/02/03 11:44)
>>3

 ヘイヨーさん コメントありがとうございます。

 うーん。 僕の中では、4話までは期待してた程ではなかったでんですよー。 いや、むしろ期待し過ぎていたからかもしれないんですけどね。

 だからイマイチ、何かが足りないなー 「スペース☆ダンディ」って思ったんですよね。 でも、やはり期待せずにいられないし、見続けたくなるというのが4話までの僕でした。

 ですが、5話があまりに自分にとって好みの回だったけに、この記事を書くコトになったんですね。 それほどに良かった。5話でした。

 ハチャメチャですかー。 うーん 個人的にはなんていうか ハチャメチャ感はあるんだけどちょっと狙い過ぎて滑り気味ではないかなーって4話まで思ってました。(2話は除く)

 カブトボーグですかー古いところ持ってきますねー。 あれはあれで超展開でしたねー。 

 まあ、なんにせよ「スペース☆ダンディ」が面白くなってきて良かったです。 
mal pop
No.7 (2014/02/03 12:19)
お疲れ様です
スペースダンディ面白いですよね
個人的には4話が一番好きだったんですが(最後のロメロリスペクトとか腐ってない発酵だの下りとか)5話もよかったです
この作品、監督や脚本以上に音楽がすごいことになってると思います
5話だけでもZAZEN BOYSの向井秀徳さん、TOKYO NO.1 SOUL SETの川辺ヒロシさん、菅野よう子さんと豪華なメンツで
サントラ1枚作るのにいくらかかってるのか怖くなるくらいです
この先円城塔さんの脚本回もありますし、実に楽しみです。
しかし、円城さんは一体どんな話を書くのか・・・
ねここね (著者)
No.8 (2014/02/03 12:53)
>>7
 mal popさん コメントありがとうございます。

 4話好きな人ってやっぱり多いのかな。ネットで評価してる人も多いし。良いのかなー。 でも僕はやっぱり ウーとかアーばっかり続くとツライです。 なんか退屈ってなるんですよね。

 mal popさんの言う通り、音楽も確かにとんでもなく凄い面子ですよね。それだけに素晴らしいモノばかだと思います。BGM1つとっても、挿入歌1つとっても最高だと思います。 OPもEDも素晴らしい出来ですしね。

 円城塔さん 全然知らない人なんでWIKIで調べたらなんか、小説家としては異色な経歴の持ち主のようですね。博士とかスゲー と思いました。
 なんかこの人ならすごいSF設定を作ってやってくれそうで楽しみですね。

 先が楽しみなスペースダンディです。
 
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事