ねここねのブロマガ

2013 今年書いた自分のブロマガを振り返る 1

2013/12/29 20:35 投稿

  • タグ:
  • ねここね
  • アニメ
  • 日記
  • 漫画
  • 小説
  • 2013年俺的ランキング

 ブロマガ書いていて、やっぱり閲覧数とコメントの数は気になるのがブロマガ書いてるヒトの心情だと思います。

 だけど、閲覧数が伸びなくても、結構書いて良かったと思える記事があるとは思うんです、ということで、今年自分で書いて、閲覧数もコメントも伸びなかったけど、思いれのある記事を紹介したいと思います。

誰でも幸せになれる原理?

  • 閲覧 749
  • コメント 10
  • マイリスト 1
 この記事は、自分でああそうだなーでもどうしもうないなーと思う自分の心が書いてる記事であったりします。 多分、これで幸せになることは出来ないけど、そういうもんだよと思うことは出来るかなーとか当時は思ってたと思います。

人に対して優しいを考える

  • 閲覧 327
  • コメント 8
 優しさとというものを、分析した記事です。厳しくすると 甘くするのには根底に優しさがあると説いた話ですね。 私の小説に良く登場する内容ではあります。

刀語で学ぶ矛盾解釈。

  • 閲覧 1,082
  • コメント 11
  • マイリスト 0
 刀語をアニメで見ていて、これは一本取られたなーと思ったので書いた記事。

無駄を省いた人の生き様

  • 閲覧 344
  • コメント 6
  • マイリスト 2
 なんとなしに、昔自分で書いた小説の中身から抜粋した記事。 面白いと思ったけど駄目だったかなー。

人生で本気で泣くような、思い出はありますか?

  • 閲覧 779
  • コメント 8
  • マイリスト 0
 私の中学一年生の時のツライ記憶が蘇る記事。書いてる時結構変な汗が出てきたりした。でもマジ話である。

ヴィンランド・サガに学ぶ・・・愛とは差別の感情である。

  • 閲覧 1,560
  • コメント 9
  • マイリスト 3
 ヴィンランド・サガが好き過ぎて書いてしまった記事。 しかし結構良く出来てるなーとか今だに思う。 でも人気はでずでした。

メタルマックス2 テッドブロイラーが忘れられない、多分一生・・・・・・

  • 閲覧 1,027
  • コメント 11
  • マイリスト 0
 私が幼少期にもっとも苦労したゲームの話。 本当にあの頃を思い出して書いてみたものの人気はでず。やはり独りよがりの面白いと感じることは駄目なのかもしれない。

体験しない知識の危うさ

  • 閲覧 217
  • コメント 4
  • マイリスト 2
 昔のことをふっと思い出す機会があって、書いた。 結構良い事書いたと思ったけど駄目でしたね。素直に悲しい。


パンツ1枚でブッ飛ぶ初恋の現実

  • 閲覧 204
  • コメント 2
  • マイリスト 0
 女性陣が読んだら、マジ引くわーという記事。 でも中学生だったらこういうことが起こるのは本当のことだぜと言いたい。

勧善懲悪ってやっぱり心を擽られるというかなんというか

  • 閲覧 397
  • コメント 14
  • マイリスト 1
 なんとなく、小説書いてて行き詰ってる時の記事である。 うーん。読んでみると結構私は悩んでるなーと記憶が読みがる。





今年書いた自分のブロマガを振り返る 2に続く



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事