ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

ChooooooroMoonのブロマガ

【子供時代の六つ子】ネクタイの私服に帽子を被せる方法 その2

2018/11/25 13:26 投稿

  • タグ:
  • MMDおそ松さん

【子供時代の六つ子】ネクタイの私服に帽子を被せる方法 その2
その1はこちらへ☆→ar1698826
(Q&Aはコチラ☆→)ar1701802

(パターン2)「nミニキャラボーン」を使う場合(PMXエディタで合体します)

ミニキャラボーンプラグインを使う場合は、PMXエディタで帽子とキャラを合体します。

のののP様の「nミニキャラボーン構造プラグイン」を使って多段化したモデルに帽子を被せる場合です。
【PmxEプラグイン配布】nミニキャラボーン構造プラグイン
素敵なプラグインをありがとうございます(*^-^*)!

パターン1の(3)までは共通です。
(図はPmxEditor Ver.0236なので少し古いかもしれません;)

(4)帽子の準備

①パターン1の(3)で作った、「NH_白カスタム_1.pmx」~「NH_白カスタム_6.pmx」の帽子を用意し、PMXエディタで開きます。

②PMX編集メインウィンドウのボーンタブに行き、「頭」ボーンを選択します。


③「頭」の後ろに「-T」を追加して、「頭-T」の名前に変更します。

※ミニキャラボーンを使う場合はこの方法でないと、「頭ボーン」の名前が「頭Tボーン」に変わっている関係上、外部親登録で踊った場合、帽子が微妙にずれてしまうのです。

④「NH_白カスタム_4_T.pmx」の名前で新しく保存します。

※6人分の場合は、それぞれ、「NH_白カスタム_1_T.pmx」~「NH_白カスタム_6_T.pmx」の名前で保存します。

(5)PMXエディタでキャラに帽子をインポートします。

①ミニキャラボーンを対応した、キャラをPMXで開きます。
(例:いちくん 「M779_20181124_4_ネクタイの私服_いちくん.pmx」)
②ファイル>インポート>サイズ(任意)「2.03」、 エッジのチェックを外す>OK で帽子をインポートします。(他の項目のチェックなどはこの図の通りにしてください)


③帽子が高い位置にインポートされるので、帽子をマウスドラッグで選択してオレンジ色にします。


④PMXViewウインドウの、
表示>オブジェクト操作>値指定タブ>移動の上から2番目と3番目のエリア(Y、Z)に、
Y -24.8
Z 0.5
と入力します。

⑤「移動」ボタンを押します。帽子が頭に移動します。


⑥次に、「T」ボタンのTransformViewで「頭-T」ボーンを動かして帽子が付いてくるか確認します。
※アホ毛が帽子から出てしまいますが後で「アホ毛なし」モーフで隠すことができます。


⑦好みで帽子の透明化モーフを作成して、
「(キャラ名)_帽子付き.pmx」の名前で保存します。
ファイル名が長いので、ファイル名の頭に「H」とか付けるとわかりやすいです。
(例:「HM779_20181124_4_ネクタイの私服_いちくん_帽子付き.pmx」

(帽子の透明化モーフの作成方法)
透明化モーフを作れば、モーフで帽子を出したり消したりできるので便利です。
出したり消したりする必要がなければやらなくてもOKです。
闇鍋プラグインを使います。材質で帽子の「本体」、「リボン」をそれぞれ選んで(同時には選べないらしい)
闇鍋プラグインのMORPH>「選択した材質の透明化材質モーフの作成(PMXモード用)」で、帽子の本体とリボンを透明化のモーフを作ります。
モーフは一番上に作られるので「底」ボタンで一番下に移動して、
モーフ名は「帽子本体透明」、「帽子リボン透明」、にするとわかりやすいです。


⑥MMDにキャラを読みこませて、「アホ毛なし」モーフを全フレーム1にすればアホ毛が消えます。


踊らせても帽子が頭について来ればOKです。

お疲れ様でした!

(自分でやってみたやり方のため、何かおかしいところがあったらすみません;)


その1はこちらへ☆→ar1698826
(Q&Aはコチラ☆→)ar1701802



コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事