Bymnet1845の備忘録

一旦プレミアム会員をやめて一般会員になってみて

2020/01/04 18:58 投稿

  • タグ:
  • niconico
  • ニコニコ動画
  • ニコニコ生放送
  • プレミアム会員
  • 一般会員

新年あけましておめでとうございます。E2甲に奮闘中のBymnet1845です。

私は、2年間ぐらいずっとプレミアム会員でやっておりましたが、90日間チケットの期限が迫った昨年の12月29日、金欠が理由でプレミアム会員を更新せずに一般会員へと戻りました。
年が明けて昨日1月3日には再びプレミアム会員になったのですが、この一般会員だった5日間の感想を書いていこうと思います。

やはり、プレミアム会員から一般会員へと戻ると、一般会員の制限の多さに驚きます。

まず、マイリスト。
私は、マイリストを結構使うのですが、一般会員だとマイリストの登録上限が100件なので、マイリストが使えず、殆ど使っていなかったとりあえずマイリストで代用せねばなりませんでした。

そして、ニコ生のタイムシフト。
プレミアム会員だと、タイムシフトは予約しなくてもできるので、それに慣れていましたが、一般会員になると番組開始前までに予約しないとタイムシフト予約ができないので、見たい番組を見つけて後で始めから見ようと思った時に困りました。一般会員では放送中の巻き戻しもできないので、非常に使い勝手が悪いです。

驚いたのが、動画の副窓禁止。複数のタブで動画ページを開いていると、動画プレイヤーに「一般会員の場合、複数のタブで動画を再生できません。他のタブを閉じて再読込してください。」とでたときは、ふざけんなと思いました。GINZA Watchのときにはこれありましたっけ?

動画広告とか時報とかはそんなに気にならない(時報に限ってはプレミアム状態でもONにしている)のですが、やはり一般会員の縛りは多いですねぇ…。

あと、これは不満ではないのですが。
私がプレミアム会員になっていなかったは2年ほど前は、動画広告はほとんどドワンゴの自社広告が多かったイメージがありました。しかし、今回一般会員になったときは、普通の広告が結構あり、驚きました。
確か、以前、ドワンゴがプレミアム会員費依存からの脱却とか言っていたので、こういう事になっているのかもしれません。

金欠が理由でしたが、ドワンゴの変化を見られた、一般会員生活でした。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事