酔ひもせず・・・・・ん?

恋するフォーチュン競馬

2017/09/06 20:19 投稿

  • タグ:
  • 競馬
  • BOOP
  • PUDGY
  • SAI
  • 占い
  • 風水
  • POG
  • Dr.KP
  • ペテン師撲滅委員会
  • ステップジャンプ~
占いを信じる人、信じない人とさまざまだが、人類はその歴史の中で常に占いに相当する行為により、行動を決定していることは否定できない。ちなみに私は、まったく信用していないし、科学的な実証や統計的な根拠、あるいは自分の目で確かめたことでなければ、行動の決定において、特に占いを根拠にすることは絶対にありえないことをあらかじめ宣言しておく。とは言ったものの、神仏関連のものを蔑ろにしたりは絶対しないし、これまでの人生で培った習慣で、自然に神頼み的な行いや先祖を敬うことをやってしまっている。また、オカルティックな話で言えば幽霊とか死後の世界、輪廻転生も信じてはいない。得体の知れないお化けのような、なにかそういった存在もあるのだろうが、そいつはただの未確認物体であって、インターステラーに出てくる時空を超える重力のような存在であったりするのではないかと思っている。だから、むやみやたらに心霊現象やオカルトを煽ることは、こういった点から正直愉快なことではない。幽霊でもいいからもう一度会って話がしたい人もたくさんいる。もしも、霊という存在があるのならば、きっと悪意をもったものではないと私は信じている。

さて、ここからが本題なんだが仮に、すべての未来が、既に決定されているものであるとするならば、占いとはその結果に繋がる物事を知ろうとするインサイダー情報であったり、来る災難に向けた危機管理であると言えるのではないだろうか。ゆえに、朝の情報テレビ番組や新聞、雑誌にも生まれ月によるものや血液型、星座の占いが必ず載っており、少なからず行動の決定に影響を及ぼしていることも否定できない。おそらく科学が未熟であった時代には、占いは、今で言うところのマニュアル・ガイドラインであり規範に近い役割を持っていたであろうとも思われる。ということでカオスな話ではあるのだが、占い的な要素を、競馬の予想に自分なりに取り入れるための作業をしばらく続けることにしたわけである。

今回私が、とりあげるものはズバリ風水である。なぜ風水なのかというと、個人的にもっともデータとしての蓄積が多く鑑定結果はほぼ一定である(タロットはカードの順番次第であるし、手練手管でシャッフルなんてどうでも出来る。また、占星術は宇宙の誕生や成り立ちを鑑みると肯定できない)と考えているということ、また、荒俣宏の帝都物語で描かれる姿(当時桂三枝だった文枝が地脈の地鎮に銅像を建てたり、坂東玉三郎が占いを趣味で行う文豪・泉鏡花役で出てきたり)や、山田玲司がどっぷりと嵌ってアガペイズという同性愛の主人公であるビジュアル系バンドマンが、風水を駆使して魔球を操る投手となり甲子園を目指す異色野球漫画を連載したりと、私の人格形成に大きな影響を与えたからである(つまりは、なんとなくカッコイイから)。なお、荒俣は、風水を各所に引用した小説等を多数執筆しているようですね。

泉鏡花:五代目 坂東玉三郎 (人間国宝2012年)
アガペイズ全9巻 小学館 山田玲司
また、日本で一番有名な風水関連のあの方は、皆様ご存知であると思います。ラブミーチャン、コパノリチャード、コパノリッキーといったG1馬のオーナーであり、個人馬主では大成功の部類である。ただあの方の風水は、いろいろな流派のミックスでかなり独自な解釈が多いらしく、正統派からみるとかなり独特なようです。

なお、今回は、四柱推命のように発展させて細分化したものではなく、五行の分類まで行い、よく用いられるタイプ別のリーダーシップ論、対人論のような性格分類の範囲でまとめるものとする。細分化するには、勉強不足であるとともに膨大な情報が必要となるためです。ですが結果次第では、深く掘り下げていく可能性はあります。

さて、風水では人を占うとき、生年月日から陰陽五行(陰と陽の木・火・金・土・水)や十干(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と呼ばれるものを導き出す。詳細については必要に応じて記載していくが、wikiとか風水サイトに出ているので参照してもらいたい。

私の場合、
xxxx年x月x日生まれ 血液型A かに座 YG性格検査 Dタイプ
木の陰 乙(きのと えのと)
大地にそそり立つ大木のように、自身が燃料となり火の人をコントロールし、木が育つために必要な水の人と馬が合い、切り倒されるノコギリや斧の材料となる金の人がとことん苦手で、根付くための大地である土の人が惹きつけられるタイプであるといえます。十干(じっかん)でいうと乙(えのと)となり、木の陽がいわゆる樹treeであるのに対し、木の陰は草とか花に例えられます。順応力が高くどこでもしたたかに根をはるタイプです。その儚さや大木とは違うしなやかな茎の持ち主なので柔軟、ゆえに他人からは好かれるタイプが多く、甘え上手でもある。群れても単独でも状況を選ばない。最大の特徴として失敗や絶望に打ちのめされても必ず立ち上がってくる雑草精神の持ち主が多いらしいが、煩悩に囚われやすく、誘惑や情に脆弱で優柔不断で判断力に乏しい面も。物事には丁寧、念入りに行うことが多く敏感な気質であり道徳心に富んでいるものの、真面目で神経質なところから些細なことを気にしてしまうことが多い。

有名人では、舘ひろし、桂文枝、村上龍、孫正義、貴乃花光司、伊集院光、橋下徹、萩本欽一、和田アキ子、松任谷由実、後藤真希、山田花子、光浦靖子、高島礼子、サルバドールダリ、安達祐実、辰吉丈一郎、谷亮子、田中麗奈、亀田興毅、佐藤琢磨、本田宗一郎。

これをまずはジョッキーを調べてみて競馬の結果との統計を取ってみたいと思っています。当然調教師についても行います。優先的に全部の騎手を分類してからということです。ですが騎手を分類する前にやってみたい業種の分類があります。それは・・・・・。

唐突ですが、ラジオNIKKEIの小塚歩アナウンサーが独自に研究して、データを収集しているものがあるそうです。それは実況アナウンサーによるレース結果との相関関係。

今後私も、ターゲット内でラジニケ実況については集計できるようにするとともに、2017年分については遡って集計予定です。ということで、今後登場するであろう謎の陰陽師で風水師のDr.KP(ドクターコプ)情報計画としてこのプロジェクトを邁進したいと考えております。手始めにこの小塚アナの研究をヒントに、来週実況予定のアナウンサーから風水的分類(10種類)すべく調べていくこととします。まずは、来週の実況予定のアナウンサーから。

①中野雷太アナウンサー
1974年8月14日生まれ(名古屋出身) A型
大阪支社時代の2007年11月15日に、同じ現場スタッフであったフリーアナウンサーの高瀬由紀子と入籍。現在は2児の父親でもある。(wikiより)
「ヒシアマゾンがいなかったら、競馬を好きになることは無かったし、この世界にいることは無かった。特別好きになる馬も、男勝りな牝馬が多くシーザリオ、ダイワスカーレット、最近だとジェンティルドンナがいい」「馬券の買い方は3連単2点買い」とプロフィールで語っている。

火の陰 丁(ひのと)
火であるためにかなり外交的で積極的なタイプ。金属を溶かすほどの力をもち、燃える燃料である木とは相性がよく、土に返す役割を果たすが、水に弱い。ただし私と同様で陰であるため、間接照明的なワビサビがある光を放つ(灯火に例えられることが多い)。素材や裏地、下着などを派手にするタイプが多いらしい。八方美人であり周囲の意見などを満遍なく聞き入れるタイプである。さらには火の陽がいると自分の光がかすむため、特技をひけらかすことはあまりしない傾向が出る。火の陽と比較して、制御可能な火・光であり、料理や工業でも欠かせない役割を果たすタイプが多いらしい。私が木タイプなのでガキの頃から必ずといっていいほどこのタイプと一緒にいた気がするし、物事がうまく回ってたような感覚がある。

有名人は、小沢一郎、管直人、田中真紀子、矢沢永吉、浜崎あゆみ、宇多田ヒカル、松田聖子、手塚治虫、岡本太郎、尾田栄一郎、三沢光晴、桜井和寿、川越シェフ、田崎真也、トーマスエジソン、ウォルトディズニー、所ジョージ、ビートたけし、上田晋也、太田光、古館伊知郎、黒柳徹子、笑福亭鶴瓶、石川さゆり、高橋尚子、久本雅美、西田敏行、堂本剛、11代目市川海老蔵。

②小塚歩アナウンサー
1979年9月19日生まれ(青森市出身) О型(ラジニケでは少数派らしい)
高校生クイズの福澤アナに憧れてアナウンサーを目指す。仙台放送でテレビのアナをやっていたが、競馬実況がやりたくて移籍し現在に至る。トラキチでハロプロ好き。かつては競馬実況公式ブログでいじり散らされていた。声がステップジャンプの直とそっくり。(wikiより)
白浜騎手がアブミを外したまま完走したレースの実況だった。馬券の買い方は単複か3複の1頭流し。(プロフィールより)

土の陰 己(つちのと)
土であるため、水に対して強く、木には寄生される。金を生み出す役割をもち、火はすべてを土に帰す役割を持つため燃料でもある。北斗の拳の世紀末のように地表は荒れ果てると土だらけになる。五行の中心的な存在でもある。ただし、風水でいうところの土は、母なる大地という広大なものではなく、細切れに分譲された土地ととらえているようです。畑の作業者で地主さんといった感じ。あまり変化を望まず、人間関係においても根幹的役割を果たすことが多いようです。和を乱さず、無理もしない。すべてにおいて平均点をとるタイプ。とあるサイトでは、小作人タイプだと表現していた。弱いものいじめや仲間はずれが大嫌いな正義感・仲間家族の絆を重視するタイプが多く他人に迷惑をかけることが嫌い。私からみるととても使い勝手がいいタイプ。

有名人は、バラクオバマ、エイブラハムリンカーン、オードリーヘップバーン、研ナオコ、飯島直子、辻仁成、武豊、北島三郎、秋元康、中島みゆき、福島瑞穂、米倉涼子、深田恭子、中田英寿、上原浩治、松坂大輔、小堺一機、美川憲一、アントニオ猪木。

③大関隼アナウンサー
1983年9月9日生まれ(茨城県日立市出身) A型
高校時代に全国高等学校クイズ選手権の茨城代表で出場、準々決勝まで進出した。暗算が得意でクイズ界では闘将の異名を冠されている。(wikiより)
馬券の買い方は本命党でワイドの一点勝負とプロフィールで語っている。

金の陽 庚(かのえ)
金であるため、木や草を切り倒すが、火の熱には弱い。水を露結させる役割を果たし、土の内部にじっとしている。人間関係では五行図で示した形なのですが、鉄は鉄鉱石のままではまったく役に立たないものですが、熱し叩き、加工することで役に立つもの、価値のあるものへ変わります。また鉄製品も刃物から各製品のパーツなど色々です。ものによっては国宝級にまで価値が高まるものやそもそも貴金属で高価なものもあります。風水の場合は鉄や鉄鉱石を指す場合が多いようです。金属は音や熱の伝導率が他と比較して高く、人間性にも出るようで、反応が早い人が多いようです。またそういう人にありがちなぞんざいで適当な感じもあるようです。努力や環境次第でなんとでもなるタイプ。ただ他からみるとかなり無鉄砲でやりたい放題に見える場合が多いようで勝手に無茶をやり大火傷をするタイプはこれ。ただ時間はかかるが復活するときには大きく成長してレベルアップをする。私からするとどう見ても鈍感としか思えないが、エンターティナーで個性的な人が多いようだ。

有名人には、アイザックニュートン、安倍晋三、フジ子ヘミング。安室奈美恵、酒井法子、タイガーウッズ、マイクタイソン、羽生善治、マーチンルーサーキング、篠山紀信、高田純次、石田純一、島田紳助、コロッケ、YOU、杉田かおる、山瀬まみ、中山美穂、仲間由紀恵、きゃりーぱみゅぱみゅ、福原愛、劇団ひとり、布袋寅泰、石川遼、西川史子、小林幸子、中村玉緒、小林可夢偉、ほしのあき。さすが金の陽だけあって有名人多いな。


④佐藤泉アナウンサー
1957年12月5日生まれ 福島市出身 B型
実は、この人が中央競馬実況中継のアナウンサー実況スケジュールを立てている。現場トップ的な役割?。女性歌手やアイドルに関して新旧問わず詳しく自らパーソナリティを勤めているミュージックライフサンデーでは自身が所有しているCDを使用している。(wikiより)
馬券は応援馬券が多く、新馬単5%上乗せとか最終上乗せとかのお得馬券が多い。基本的に穴は狙わないので単勝万馬券を当てるのが永年の目標とプロフィールで語っている。なお献血は通算150回という血の気が多いタイプらしい。

金の陰 辛(かのと)
大関アナの対極・表裏に当たる似たもの同士なんですが、鉄鉱石の陽と違い結晶系に例えられているようです。つまりは石のほうです。鉄鉱石や鉱脈と比較しても見つけるのが大変でさらには価値を出すためにカットや研磨があり、大変であることから辛という字が当てられていると解説されているものもありました。性格的には経営者タイプになりやすく、淡々とやるべきことをこなしたり、目的がはっきりしているため、自分が必要としない人に冷たい態度をとってしまったりするそうで、人間関係や評価が極端なタイプが多いようです。反面主体性が乏しく、一見薄い印象を持たれたりするようです。ただ尽き抜けると覚醒したり、別のタイプに変貌する人も多く、まさに宝石として絶妙なカットや研磨によりものが変化して独特の個性を周囲に主張するようです。私はこの手のタイプは見てる分にはいいがあまり近くにいてほしくはないタイプ。

有名人には、皇太子徳仁親王(浩宮)、小泉純一郎、田村正和、鳩山由紀夫、武田鉄矢、テリー伊藤、今田耕司、茂木健一郎、水谷豊、吉幾三、織田祐二、中居正広、イチロー、草彅剛、GACKT、桑田真澄、キングカズ、マイケルジョーダン、天道よしみ、伊達公子、江角マキコ、観月ありさ、菅野美穂、西村知美、澤穂希、優香、吉田沙保里、安藤美姫。


⑤山本直アナウンサー
1989年7月24日生まれ 神奈川県出身 O型
両親(特に父)が競馬ファンで、ビデオ(当時はVHS)の棚に仮面ライダーやウルトラマンではなく、オグリキャップの名馬列伝を並べられたのが、この人生のスタート地点でしたとプロフィールで語っている。ステップジャンプを流行らそうとしているので出来るだけ暖かい目で見てあげよう。私と同じ五行の元に生まれたのだから。ひとりカラオケが趣味。
馬券は馬連流しだったが最近は単複に変化してきているらしい。
競馬新聞を多色蛍光ペンで規則正しく塗り分ける几帳面さがある。
「インコース低めは渡辺美優紀さん(NMB48/AKB48)、インコース高めは指原莉乃さん(HKT48)。アウトコース低めは永作博美さん、アウトコース高めは壇蜜さん。」らしい。

木の陰 乙(きのと えのと)私の説明を参照


⑥山本直也アナウンサー
1963年8月13日生まれ 加古川市出身 O型

グリーンチャンネルの結果分析の司会や過去には競馬ゲームの実況担当、不定期にホッカイドウ競馬での実況などフリーランスな活動をしている。現在もラジオNIKKEIとも関係良好でサウンロードでは踏み切ってジャンプTシャツなども販売されている。独身で雨男で有名。JG1はもはや固定されて実況を担当している模様。小塚アナのデータでは大荒れする傾向があるらしく、9頭落馬事故の際の実況担当だった。

土の陽 戊(つちのえ)
小塚アナと同様土であるため、水の人には強く、木の人には弱い。だが陽であるためかなり大きな土の力を持つ。火の持つ輝きや熱量も受け止める大きな度量をもち、懐の深いところが特徴であるもケチで自己中心的でもある。それは、大きな器ゆえに自分を中央に置かないとコントロールが出来なくなるからかもしれない。一旦座るとあまり動きたがらない。なぜか人や物はその人の周りに集まる。どうやら家業を継ぐような職種ではなく副業でも個人事業的に物事を始めるひとが多いらしい。かなり鈍感であると評価されることが多いが、大らかさ故のことで度がすぎると周囲とのズレとなる。すぐさま結果の出るような作業は苦手で家事などやればやるほど評価があがる場合もあるが、とことんサボるパターンもある。

有名人は、加山雄三、加藤茶、草野仁、みのもんた、舛添要一、Mr.マリック、具志堅用高、小室哲哉、石橋貴明、木村拓哉、稲垣五郎、香取慎吾、堂本光一、北島康介。本田桂佑、桜井よし子、浅野ゆう子、中森明菜、南野陽子、北斗晶、室井佑月、松たか子、蒼井優、高梨沙羅、道場六三郎、ヒラリークリントン、YOSHIKI、マイケルジャクソン。なるほどなw。


⑦檜川彰人アナウンサー
1963年11月4日生まれ 東京都調布市出身 AB型

風貌がジダンやヨルダン・レチコフに似ていることから、一部で「ジダン檜川」あるいは「レチコフ檜川」と呼ばれ、頭髪ネタや下ネタでいじられている。現在はスキンヘッドにしているが、当の本人はビジュアルにかなりコンプレックスを抱いており、「今後は深く、静かに、目立たぬよう」をモットーにするくらい表に出ることを非常に嫌っている。アニオタとしても知られている。(wikiより)
ドバイでステイゴールドが勝った時の実況担当だった。
馬券の買い方は応援馬券がほとんどとのこと。(プロフィールより)

金の陰 辛(かのと)
佐藤泉アナの説明参照。


今後、これをベースに分類解説していく予定です。次回は船山陽司アナあたりかな。
現時点で確認済みな五行はつぎのとおり。

木の陽 甲(きのえ)
石原慎太郎、津川雅彦、高橋秀樹、藤岡弘、、小倉智昭、関根勤、西村雅彦、浜田雅功、松本人志、田中祐二、東野幸治、松岡修造、田村淳、松井秀喜、皇后美智子様、田嶋陽子、上沼恵美子、清水ミチコ、野田聖子、麻木久仁子、菊池桃子、工藤静香、藤原紀香、小雪、倉木麻衣、中川翔子、ローラ。

木の陰 乙(きのと) 私 山本直

火の陽 丙(ひのえ)
麻生太郎、田原総一郎、中尾彬、ガッツ石松、志村けん、池上彰、さだまさし、鳥山明、渡辺謙、木梨憲武、中山秀征、阿川佐和子、柴田理恵、辻元清美、黒木瞳、皇太子妃雅子様、沢口靖子、蓮舫、森高千里、高島彩、上戸彩。

火の陰 丁(ひのと) 中野雷太

土の陽 戊(つちのえ) 山本直也

土の陰 己(つちのと) 小塚歩 武豊

金の陽 庚(かのえ) 大関隼

金の陰 辛(かのと) 佐藤泉 檜川彰人

水の陽 壬(みずのえ) 
長嶋茂雄、関口宏、堺正章、村上春樹。郷ひろみ、東野圭吾、田原俊彦、古田敦也、東山紀之、つんく、福山雅治、有吉弘行、室伏広治、ダルビッシュ有、瀬川瑛子、小池百合子、宮崎美子、山田邦子、川島なお美、宮沢りえ、渡辺満里奈、杉山愛、広末涼子、沢尻エリカ、ビルゲイツ、ボブディラン、フレディーマーキュリー、ポールマッカートニー。

水の陰 癸(みずのと) 
石原裕次郎、堀江貴文、カーネルサンダース、モーリスマクドナルド(マクドナルド創始者)チャゲ、畑正憲、伊東四郎、王貞治、宮崎駿、タモリ、千代の富士、松下幸之助、明石家さんま、ラサール石井、桑田佳祐、やくみつる、石原良純、野茂秀雄、内藤大助、内村航平、錦織圭、坂本冬実、中島知子、神田うの、鈴木亜美、小倉優子、宮崎あおい。長澤まさみ、浅田真央。

ですね。十分傾向が出てませんか?。次回は適当に十干五行が埋まるようにジョッキーで解説しながら作業していきます。ご意見は伺いますのでコメントいただけると幸いです。ご希望や苦情は受け流す可能性もあります。

ひとつ仮説というか予言をしておく。
私が木の陰の乙であるがゆえに、私が放送してるコミュニティのリスナーは圧倒的に土が多いはずである。一番少ないのが金。おそらく狼=旦那が火である。少なくとも風水的に考えると火の役割をしてくれていたのは間違いない。餅さんは土か火だろうな。金だったらびびるし焦る。

なお、本内容については、私が調査したものであり、エラーもあると思います。機会あるごとにチェック改竄していく予定ですが、ご理解とご協力をお願いいたしたいと思っております。

9月9日(土) 紫苑ステークス エニフS
[中山] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 小塚歩
[阪神] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 佐藤泉

9月10日(日) 京成杯オータムハンデキャップ セントウルステークス
[中山] 1R~6R 山本直 / 7R~12R 山本直也
[阪神] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 大関隼

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事