PSO2考察集@Ryna

【PSO2 考察集Ex1】エミリアについて【PSPo2/i】

2016/11/02 22:27 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
お久しぶりです。Rynaです。

さて、配信されましたグラール(PSポータブル)コラボ!
エミリア(とヴィヴィアン)にある意味再会できたようでうれしくなりましたよ…
まぁ…少々複雑な気持ちにもなったんですが…それがなぜかは追記として載せましょうw

あくまで考察が主目的ですからねw
さて、イベントをやってみて疑問がいくつか出てきたので書いていきましょう。
今回はPSO2本編にかかわるネタバレはほぼないかと思いますが、
進行中のイベントにまつわる話であると共に、PSPo2(i)に関わる話が大半になります。

【ネタバレが嫌だという方。
 人の考察についてケチをつけたいだけの方はブラウザバックをお願いします】



さて、では気になったこと。
その1:
エミリアが エミリア・『パーシバル』と名乗ったこと。
PSPo2本編の話から行くと、亜空間探索中にこちら(PSO2)に来たと言っていることから、
少なくとも向こう(グラール)を発ったのはナギサ編(PSPo2i)の後ではないかと推察されます。
(亜空間航行が実験段階になったのは時系列的にはナギサ編の後だったと記憶しています。確か実験中にエミリア・主人公・ナギサの3人でPSOの世界に飛ばされたような…)
とすると…その間でエミリアが『パーシバル』姓だったのは短期間だったように思うのですが…(亜空間航行の初実験の際はすでに『ミュラー』姓だったような気もするのですが。)

その2:
そもそも、なんで護衛がヴィヴィアンなのさ?
って、これは…うん。主人公(PSPo2)なんて人それぞれなので出せないのは判りますし、コラボから行くとPSPo1のヴィヴィアンが抜擢されるのは判るのですが、そこチェルシーさんとかウルスラさんとかクラウチさんとかユートとかシズルとかナギサじゃないのね。
ヴィヴィアンの目的(人を知ること)とエミリアの取りあえず護衛が…という目的が合致したんでしょうね。
ヴィヴィアンは旅を続けてたんでしょうし…作中で会ったことがあるはずですから連絡(パートナーカード)して同行してもらったのでしょうか…。
あるいはヴィヴィアン…リトルウィングに就職してたりして…


と、なんか思ったことを書き殴ってしまい考察?状態ですが…今回はここまで。
また何か思いついたら書いていこうかと思います。




追記
さて、なぜ少々複雑な気持ちになったかと言いますと…
実はRyna(キャラ)の脳内設定に関わる部分なのです。
私の脳内ではRynaは『グラール出身(というか製造がGRM)』で、
設計:エミリア・ミュラー博士&シズル・シュウ博士。
PSPo2(i)で私が使用していたキャラ『Ryn』をベースに、亜空間探索用として製造&調整されたキャストという裏設定を持っていたからです(´・ω・`)
当然、エミリアに会ったことがあり(というか姉というか母というか)、初対面というのがちょっぴり(´・ω・`) 来訪元の時間がずれていたということで納得してみたのです。
(実はEP2辺りで手に入れた『リトルウィングステッカー』と『マグ/クラーリタ』を使い続けているのはそういう理由もあるのです)

参照ゲーム:PHANTASY STAR ONLINE 2(C)SEGA
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

Written by Ryna

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事