[antrodemus] ブログという名の自由帳

昭和臭プンプンの銭湯に行ってキタ!

2015/09/05 01:57 投稿

コメント:32

  • タグ:
  • 銭湯
  • 足立区
  • 江北湯
  • 気まぐれ
  • 散歩
  • 昭和
  • 散策
以前より、広い風呂に行きたい、昔懐かしい銭湯に行きたいと思っていましたが、
ようやく行くことが出来ました。
しかし近所の銭湯は、随分前に無くなってしまったので
今でも多くの銭湯が残るという足立区まで出向いて参りました。





事前、足立区の区民事務所でパンフを獲得!
わざわざパンフをもらいに足を使わなくても、
今時はネットでググれば幾らでも情報などは取れますけどね~。
【例えば、 足立区浴場組合公式サイト など】
ま、古風な銭湯行くので調べ方も拘ってみたという事でご愛嬌。





銭湯には駐車場は無いと思い込んでいたので、舎人ライナー線で移動する事にしました。
高野駅から近い場所にある「江北湯」というのが駅から近そうなので、これに決めました。






夜、22時頃到着。
おおー。いいですね~w これぞ銭湯!
しかし、閉館1時間前だというのにお客さんの自転車が数台あります。
下駄箱に靴を入れ、木のカギ(笑)を掛け、460円を払い中へ。






おおー。天井高いっ!
最後に来たのは中学1年生くらいの時だったはず。
風情を楽しむ事が無い若造だったから、気づかなかったワ~。






ぬお~!時計、止まってますがwww
そこじゃなくて、年代物っぽい、大きな古時計に感動!
写真だとわかりませんが、現物はかなりデカイですよw これ!






そうそうw 昔の銭湯はコレに脱いだ服と荷物入れてたよねw
今ではロッカーが主流みたいだから無いと思っていたけど、
出番は少なくても現役みたいです。






やっぱり、壁の絵は富士山なのですねw 予想通りの定番過ぎて思わず「クスッ」
あと、取り忘れましたが定番といえば「ケロリン」の黄色い桶もありましたよ!
浴室の天井はもっと高いっ!ケロリン桶を置くと「カポーン」と響きますw
湯船も広い!お湯も綺麗!足を伸ばして腕を広げて
ゆったり、のびのび、まったりと浸かってきました!





風呂からあがったら、ここでしばしボーッとしておりましたw






おやおや。今時の銭湯はドライヤーが有料なのかい。
モノじゃタメシ。使ってみたら20円で5分ってとこでした。






これが銭湯の下駄箱のカギw 木製のカギですな。
なかなかの年季物じゃあーりませんか。






帰る所ですw こちらは下駄箱ですが新しいものに買い換えた方みたいです。
あたしゃ、わざわざ古い方を使いましたが。






お帰りですw 一日の終わり間際に行ったのに、湯がとても綺麗でした。
それだけ来客が無いって事ですね。それでもがんばってる銭湯さんに感謝。
しかしこの情緒、たまらんですな。昭和臭プンプンですわw
銭湯上がりの夜風が気持ちよくて懐かして、これまたタマラン。






駅からチャリで帰る途中、コンビニに寄ろうと思いつき
ならば、たまには道を変えてみようと走っていたら電話ボックスに遭遇。
すごい。まだ撤去されていないとは!しかも状態がいいぞw これ!



久しぶりの銭湯にすごく癒された主でした!
わかる人にはわかる!それが銭湯w
また、行こっとw





コメント

ねこぱんち
No.32 (2015/09/07 03:16)
人が来ないから湯がきれいなんじゃなくて
湯がきれいなようにずっと湯を入れ替えてるんだよなぁ
23
No.33 (2015/09/07 18:57)
緑色のM字型の腰掛け(永久腰掛けとも)の方が実はケロリン桶よりも入手しにくい。
Shangri-La (著者)
No.34 (2015/09/12 20:44)
管理人のShangri-Laです!
この度は、たくさんのコメントを有難うございました!
コメントの数が多いので1つ1つのコメントへの返答は
遠慮させて頂きたく思いますが、
全てのコメントにちゃんと目を通させて頂いております。
今後の参考になるものや、新たな知識を与えてくれるもの、
良き情報提供ものなど多彩なコメントを頂き、
嬉しく思います。
なぜ、突然、こんなにも閲覧数が増えたのかは謎ですが
今後ともよろしくお願いたします!
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事