見てれぅ!

愛ちゃんおかえり!

2014/02/25 00:04 投稿

  • タグ:
  • 雑記
  • アイドルマスターDS
昨日アイマスSSAがあり、そこでシークレットゲストとしてアイマスDSの日高愛役の戸松遥さんが登場しHello!を熱唱されたそうです。そこでDSや戸松遥さんに対してとりとめなく書いていきたいと思います。

アイマスDSはゲームとしての完成度はあまり高くありません。アイマスであることを意識しすぎて無理やりレッスン、営業、オーディションという形を取ったせいでオーディションがほぼ意味を成さない状態になってしまい、オーディションを楽にするためのレッスンもこれまた意味のないものになってしまっています。

ではDSはつまらないゲームなのでしょうか?

いえ、違います。それらを補って余りある営業によるストーリー展開が面白いのです。

ノベルゲームとして作ったほうが良かったと思われる良質なシナリオによるグイグイと引き込まれるストーリーは他のアイマスのゲームにはない面白さがあります。この面白さを体験するためだけにDSをプレイしても損はしないでしょう。

DSはハードの限界によるステージの粗さなどもあって評価は低く実際売れなかったのですが、良いゲームであることは間違いありません。SSAに戸松さんが出たことによりDSの再評価が行われると嬉しいですね。

さて、その戸松さんですが今回のSSAだけではなく、個人のライブでもDSの歌を歌ってくれてたりと日高愛というキャラ、アイマスDSというゲームを愛してくれていてとても嬉しい限りです。

個人的に戸松さんは愛ちゃんを演じるまでは所属事務所のゴリ押し的な部分を感じて好きでは無かったのですが、愛ちゃん役で芸の幅の広さを感じる事ができましたし、その後の愛ちゃんという役への接し方をみて改めてファンになったという経緯もあったりします。今では大好きな声優さんの一人ですw

これを機にDSの3人が他のアイマスワールドにもちょい役ではなく色々出てくれると嬉しいと思います。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事