平安京エイリアンの『うち弁慶な勧進帳』

櫻花爛漫の"ニュース"カンブリア大爆発 ~4月4日〆

2015/04/05 21:00 投稿

  • タグ:
  • ニュース
  • 自衛隊を守り隊
  • メメント・モリ
  • 世界規模無理心中
  • てんあんもん



   これは一週間ニュースをふり返り
   釣られたり、引っかかったりした記事ネタ
   グダグダと雑記して行く趣旨のものです。


   なお、タイトル本文は、
   いっさい関連性はございません。



   "自衛隊海外派遣で想定される死傷者に我々は耐えられるか?"
                 (4月2日 ダイヤモンド・オンラインの記事より引用)


  「耐える事のできる人もいれば、
  耐える事のできない人もいる。」

  これが、ひたすらつまらなく
  ただただくだらない模範解答でしょう。
 
  だいたいこの手のことでぴいちくぱあちく騒いでる連中は
  "海外派遣"なんてものどうでもいいんですよね。
 
  大事なのは「自衛隊」
  守ってあげたい「自衛隊」。 
  なんだったら、自民党右寄りの人達以上に
  ある意味では「自衛隊員」を守りたくって仕方がないのでしょう。

  災害被災地にも彼らを派遣することを憂うような過保護っぷり。
  ましてや未知である海外の戦地なんてとんでもないこと。

  以前に、自衛隊員子ども連想させるようなポスター
  「海外派遣されたらパパ戦争で死んじゃって二度と会えなくなる…」      
  そんな自衛隊員家族の心配残酷利用するような
  下衆極まりない人間性のかけらもない政治プロパガンダをやっていましたが、
 
  隣り合わせ職業って、別に自衛隊員だけじゃないですよね。
  むしろ事件現場火災現場の中心地に有無も言わせず派遣される
  警察官消防士家族の方ががよっぽど"メメント・モリ"ですよ。

  でもでも、だからといって
  パパ死ぬかもしれないって言って
  凶悪犯の逮捕や消火活動「行かないで欲しい」なんて言いませんよ。

  そして、まさか世論というふわふわした一部の人間の思惑なんかで
  警察官消防士危険地帯への派遣を反対しようなんてはあがりっこない。

  もういい加減、「自衛隊員」ってのを「警察官」「消防士」同列に並べ
  『特別な存在』というものから『普通の職業』という認識に改めて良い時代でしょう。
  別に徴兵でもなければ強制でもない、
  彼らが彼女らが、「職業選択の自由」で選んだ権利なんだから。

  自衛隊大嫌い大好きあっちの方の人達が
  常日頃から、掲げ、叫び、何よりも大切にしている
  「自由」「権利」で選んだのだから。
  

  おそらくこの世の終わるその日まで
  民主党共産党社民党といったあっち系の政党が
  この国の政権を握ることは二度と、決して無いことですが
  ここはちょっと、トンデモ説満載のSF小説妄想と考えて頂いて____

  もし仮にこの国を連中が支配したとするならば、
  ギャーギャー言って来た手前、自衛隊解体するしかない。  
  でも冷静に、この日本の置かれてる現状を為政者として考えたなら
  なんらかの防衛的な集団必要性はどんなバカでもわかるでしょう。

  さて、そうなるとおそらく何食わぬ顔して
  「国民福祉隊」とか「国家安全保障組合」の管理する「平和維持団」とか
  いかにもうさんくさい名称の戦闘集団を設立して
  自衛隊とおんなじようなことさせますよ。

  そして、時の首相あたりが国会なんかで野党に追求されたら
  その自衛隊のような戦闘集団のことを
  「我が軍の…」なんておもわず言ってしまって
  集中砲火で糾弾されるのがオチですかね。  


  "ロシア大統領報道官「核で他国を脅したことない」"
                   (4月3日 朝日新聞デジタルの記事より引用)


  「はぁ!?」
  
  ってのが、ロシア周辺諸国の感想でしょうね、

  ぶっちゃけここらが軍事的に一番心配してるのは
  ロシアの持つ核兵器くらいでしょ。

  かつての東欧諸国軍事介入アフガン侵攻のような
  サーベルタイガーの牙の如き攻撃性はもうあの北の国にはない。
  これは別にロシア憲法9番目くらいに平和謳われてるせいではなく
  戦争やりにくい時代になったしまったということですね。
  
  加えてロシア東西冷戦のいわば敗残国
  かつての東側陣営同盟国は雪崩を売ったように西欧化
  今やソビエト連邦を構成していた、いわば元身内からも離反され
  勝算どころか、冷戦下のようなビリビリとした緊張感すら醸し出せない。

  で、プーチン大統領「核」発言。
  欧米からしたら「ちっ…」って感じで舌打ちしたことでしょう。
  「また、っていうか、まだ"核"出してくんの?
  ロシアともあろう国が……?」

  北朝鮮とかいう切羽詰まりまくった狂い続けてる小国ならまだしも
  かつての超大国の一翼。その座からかなり引きずり降ろされたとも
  いまだ国連常任理事国で、国際社会への影響力も少なくない。
  ま、それも反米国家味方側にとりあえず付くくらいですが…

  そんな国が核兵器世界を脅すなんざ、
  もうテロリストレベル底辺ですよ。
  ゆえに、こうやって報道官打ち消しにやっきになってるんでしょうが
  どうにも切羽詰まってるというか、閉塞感がハンパないんでしょうね。

    「キレっぞ!! もう、オレ、キレっぞ!!。
      知らんぞ? どうなっても? なー。
      オレ、ブチ切れたら何すっかわからんぞ?
      なぁーっ、聞いてんのっ? なーっ!! おいっ!!」
 
  こんな感じのイキったチンピラ
  ナイフ片手挑発してるみたいな感じ。
  周りからしたら、なんとか力づくで取り押さえることはできるけど
  こんなことで怪我するのもバカバカしい…。
    
  スケールでっかくしたならば、
  もう自暴自棄を起こして、どっかに核ミサイルでも撃ち込もうか…
  そんな狂気に不意に取り憑かれたりしてるんですかね…。

  ま、この時代でもし核ミサイルなんか撃つ国家があれば
  もう撃った時点勝利なんてありえない。
  その後は世界中から軍事的にも政治的にも攻められ責められ
  国家としては死刑宣告でしょう。

  それ以外はもう、ありったけ核兵器世界中に撃ちこんで
  世界と共に滅び人類史をここで終わらせることしかない。
  道連れというか無理心中ですね。

  ただ、どこぞの政治家トチ狂ったからといって
  そう簡単全面核戦争がおっ始まるような
  そんなひと昔前アニメ漫画の世界じゃありませんし
  そのへんの憂慮ナンセンスなのでしょうけど…。

  実際ロシアが今やってることは、先のクリミア併合に際しても
  明らかにいろいろと介入しているにもかかかわらず
  民主的合法的に事を進めたなんてまるでロシアらしくない
  無理のある穏便アピールをしていますからね。

  まぁ…、どっかのバカ丸出し元首相お墨付きは
  悲しいくらいに逆効果
  いやギャグ効果でしたけどね…。w

    

  "村山氏、中国の抗日式典に出席へ。軍事パレード視察も"
                       (4月3日 共同通信社の記事より引用)


   あんまり昔過ぎる時代は知りませんが
   最近は自民党以外(自民党出身も?) の総理経験者
   日本の国益損なわければいけないという
   そんな決まりでもあるのでしょうか?

   先の鳩山さんといい…
   この村山さんといい…    
  
   ま、鳩山さんは問題外としても、
   村山さんの方にはまだ、ちょっと言い方は悪いけど
   日本国のための利用価値はあると思うんですよ。
   日本人役に立つことが十分にできるんですよ。

   村山さんは中国に行って、安部首相現政権悪口
   言い換えれば中国共産党喜ぶことばかり発言しないで、

   例えば___
   「日本人の全てが右傾化軍国化してるわけではありません。」
   「戦争をしっかり反省してる日本人がほとんどです。」
   「戦争を再び起こそうとするような人間はいません。」

   と、どこに出しても恥ずかしくないようなあたりまえの事実
   もっともっと中国側にしっかりアピールしてきて欲しい。   
   もちろん、右傾化してる人や軍国化してる人、
   戦争の反省謝罪疑問拒絶の人もいるでしょう。 
  
   でも、それが全てではないし、
   おそらく多勢でも過半数でも無いと思う。

   ところが、国益損なうこと日本の評価下がること
   三度の飯より大好きな連中によって、
   どうも日本全体「安倍色」みたいなイメージになってる。
   わかりやすいようにアカふちどられる感じで…。

   日本は「いろいろ」のある国です。
   アカもクロもシロもアオも。
   多種多様な意見があって、
   それが認められていなければならない。

   日本は、決して一部の政治家の考えだけで方向性が決まるような
   そんなアナクロ全体主義国家ではないのです。
   どこかみたいに一党独裁で、
   民主主義自由人権蹂躙するようなこともありません
   
   そんな感じで、
   普段から村山さんの属する(少数)集団
   常々口を酸っぱくして言っておられる
   主張信念イデオロギーをしっかりとに抱いて

   そのことをまっすぐに、中国共産党ぶつけることが
   日本国の元内閣総理大臣「村山富市さん」(CV:土井たか子) の
   使命ではないでしょうか。


   ま、そうなったら、
   多分帰ってこれないでしょうけどね…。w   
   
   ならばワンチャン捨て身というか冥土の土産
   視察予定の軍事パレード中に
   いきなり戦車の前に立ちふさがって
   両腕を左右に広げ、

   「てんあんもん!!」

   みたいな一発ギャグとかやってくれたら
          …面白いんですけどね。w
      

   
   

   
  

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事