765亭顛末記<アス比Pのだらだらノベマス記>

765亭の世界観

2013/02/17 18:43 投稿

コメント:3

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
こんばんは、アス比Pです。今回はよく突っ込みを受ける765亭世界の
歴史や世界観などちょっと書いてみましょう。

基本的には「スーパーロボット大戦 オリジナルジェネレーション」の世界観に
近いと思っていただけるとわかりやすいと思います。とは言え、宇宙刑事やら
仮面ライダーもいるし、アベンジャーズ所属のはずの社長ことトニー・スターク
が野上兄弟の次男の親友で三男の宏樹くんのピンチ時にはシャリバンと共に福岡
で戦う・・・・。
  なんじゃこりゃ・・・・?
作った本人が言うのもなんですがカオスですな。
765亭自体は春香さんのお爺さんが作ったお店で実は箱丸商店街では2番めに
古い老舗で秋彦さんで3代目、4代目はあっちゃんで確定しております。


世界観的には無茶苦茶です、はい・・・・。
イズモ計画(原作ヤマト2199のものとはちょっと違う)でBBY-01ヤマトの建造
をしながら、オセアニアエリアではSDF-1マクロスが建造しているし、アメリカでは
つい最近、アベンジャーズ騒動が起こっています。しれっと指輪の魔法使いもいるし
・・・・。

コメント

ナベブタ
No.1 (2013/02/17 20:03)
いつも楽しく拝見させていただいております。私自身もアス比さんのデビュー作であり、この作品の原型になった、「アイマスはらぺこ劇場」でパトレイバーの野明がPとして出た時に、「む…もしかして…」と思いましたが、その後の765亭シリーズでは、見事に同じ世代ということもあり世代的にどストライクなネタが多くて(特に4期3話で松本零士ー新谷かおるーゆうきまさみの師弟ラインの作品が出た時はマジで驚いたと同時に楽しめましたww)、今度はどんな作品が出るのかなといつも楽しみにしながら見ておりますと同時に、4期も最終回に向かってきておりますが、この世界観がこのシリーズの良い所であるので、このシリーズは是非続けてもらいたいと思いますねww
山口多聞
No.2 (2013/02/17 20:07)
 あと京都では宇宙の鉄道網を守るSDFが本拠地構えていたり、商店街の面々もなんかスゴイ面子揃ってますし。

 その方面のマニアが迷い込んだら狂喜乱舞しますね。
紅茶
No.3 (2013/02/17 23:10)
よし、ネクスト(アーマードコアより)も出そう(提案)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事