犬の詩

コメントアート日記『二次元ドリームフィーバー』歌詞字幕について

2013/12/08 00:00 投稿

コメント:6

  • タグ:
  • コメントアート
  • CA
  • 歌詞職人
後日追記部分は、赤字にて表記してます。


久しぶりにコメントで歌詞字幕を落としてみました。
あぴミクさんが可愛くてダンスモーションも楽しい、MMDの素敵な動画さまです。
 ※ この場でもお借りしてます。
曲は、マジカルミライ2013で初めて聞いた時にはまりました♪

コメントすることしか出来ない僕なのに、
こうやって自分の思っていることを形にして表現出来る場があることに本当感謝です。
コメントの仕様を色々調整下さっている運営さまにも感謝です。

そして、素敵な動画を投稿下さったヨネさまにも感謝です。



2年位?前に、『歌詞字幕の色や位置はどうやって決めているの?』という様な質問をもらったことがありました。
その時は、『何となく・・・』みたいな曖昧なこと答えていた気がするんですけど(笑)
今なら、もう少しちゃんと説明出来そうな気がして、ブログに残してみることにしました。

めっちゃ個人向けやし、肝心の質問主さまが見てくれるのかも分かりませんが(笑)
でも、自分にとっても色々気付きがあって、やってみて良かったです。(後日談)

今回は、簡単に言うと、
本家さまPVで使われている表現や色等を参考にしています。
このイメージをミクさんの動きに合わせて構成しました。
あと、ニコニコ大百科に書かれていたコメントを参考にしてるとこもあります。
もうこれで伝わった!!説明不要だ!!て人はここまで!!!! ここから長いです(笑)



ここからは、コメント字幕作成用に用意した動画の画像を中心に。

 ※ コマンドも一緒に残そうと思ったんですけど、文字がつぶれてしまうので諦めました。
   黄枠はなるべく表示したので、それで推測して下さい。
   実際、構成はコメントの仕様さえ知っていれば、誰でも出来る様な簡単なものです。

 ※ というわけで、ここでの説明は『色や位置はどうやって決めたか?』がメインです。
   

『なるほどふむふむ』とか『自分ならこうした方が良いと思う』とか。。。
『そんなことよりこのPV素敵』とか、『ミクさん可愛い』とか。。。
色々と妄想しながら読んで頂けると嬉しいです(笑)

では、前置きで既に長くなりましたが(笑) ここから本題です!!

1.最初の場面です。 字汚いですね!?だってペンタブって・・・(笑)
  『逃走』の色の選択については、また後(4.)で説明します。
  こんな感じで進めていきます。 そんなことよりミクさん可愛い!!


2.『生成』と『感情』が見辛かったと思うのですが、下記の様に優先したのが理由です。


3.守りたい、この笑顔。


4.『過剰』の表現は、本家PVの散りばめられた表現からのイメージ。
   ※ 1.の『逃走』の色は、ミクさんの右足から選択しています。


5.ミクさんが右を向いた視線の先に『幻覚』で本家PVの様に目と関連付けてみました。
   ※ 『PY』は『PV』の間違い(笑)


6.ここの『×』の表示タイミングが、5.の『◎』の消失タイミングと近過ぎた?みたいで
  再生時の表示タイミング次第で上下に飛んじゃうことがあり。。。
  もう気持ちゆとりを持って、『不能』と『×』を落とせば良かったです。。。
   ※『PY』は『PV』の間違い(笑)


7.当初は、ここまでこの2色(水色 / ピンク)のみで構成していたんですけど、
  見た目的にチカチカ感じたので、ポイントでのみ使用することにしました。


8.『♂』と『♀』の色もこの2色が丁度良いと思ってそのまま使用しました。


9.この3色、本家PVでも印象的な3色です。後半にもう1回だけ出てきます。
   ※ この3フレーズ、本家PVにてこの3色が使用されているのに合わせています。


10.『退場』をかわゆす。。。じゃなくて、かわすミクさん。かわゆす!!
   この後、カメラワークが流れまくる格好良い場面へと変わっていくので、
   『退場』きっかけで、場面に合わせて流しコメントを使います。



11.ここからの流しコメントは、ミクさんのポーズにタイミングを合わしました。
   画像は省略していますが、この前の流しコメントはミクさんがかわしていくイメージ。


12.


13.


14.本当は『本能』が黒くなるタイミングと『×』の表示は同時の予定でしたが、途中で
   再生を押してしまい、『×』が遅れて表示されます。
   かえって、本家PVに近付いた成功パターンなのですが・・・
   再生に動揺して、この後改行なしで投下しちゃったり、改行ミスでの投下を繰り返し、
   コメント数を重ねた挙句に、元動画さまではひどい表示になってしまいました。

   

15.ここは見たままのミクさんの手の動きに合わせたモーショントレスです。
   『期待した~』の部分は、後からミクさんが追っかけトレスです。
   大好き!!トレス&グラデーション(笑) ほんと大好きでよく多用します。
   グラデーションすることで、文字の動きがより分かりやすく強調される気がして。。。
   あっ、色はミクさんの手から・・・
    ※ 『カーブ』の『-』に『 ) 』を使用して丸みを出す風にしてみました。
   


   
16.この手の改行ミスはホント多いんです。何か良い解決法あったら知りたい。
   雰囲気トレスとは? → それっぽく見えるトレスである。実際はズレている(詩犬談)


17.この辺の色は、15.からの引継ぎですけど、実は本家PVでも使われている印象的な      
   色が元で、この後も同様の理由で使う場面が多いです。


18.正しくは『咲いちゃったんだ』ですが、ここはミクさんがアップで近付いてくるのに合
   わせて、文字も画面外に飛び出す表現にしました。
   賛否両論あるかもですが、PVで稀に見る表現方法ですし、やってみたかったんです。
    ※ このあとも2回、歌詞字幕が画面OUTする表現を使います。


19.新コマンド『ender』が追加されて本当に嬉しいのは、流しコメントでこういう
   大きさの違う文字を容易に組み合わせて出来る様になったことかなぁって。。。


20.本当は、歌詞字幕は白色にしたかったのですが、1:00~2:00を100コメ以内
   にする必要も出てきてしまい、光線と繋げて流すことにしました。


21.お気付きかもですが、僕は、歌詞字幕の『文 字 と 文 字 の 間 に 半 角 ス ペ ー ス』
   を入れるのが傾向としてあります。(時に全角やそれ以上も)
   理由は、個人的に読みやすいと感じているのと、
   字幕を縦に並べた時には、少しですが間にスペースが出来るので、半角位のスペースが
   縦にも横にもバランスが良い様に個人的に思っている為です。


22.多分この辺のイメージが1番早く浮かんでいました。
   ミクさんが『電脳遊戯』を置いていくイメージにしたかったので、ここをゴールとし、
   それ以前の字幕は逆算して繋がって行く様に位置や構成を決めていきました。
   それより、荒ぶるツインテールが印象的!?


23.ここも『連鎖反応』のイメージは決まっていたので、ここに結びつく様に
   それ以前の字幕を構成していきました。
    ※ あっ、『湧いた』のとこ、文字の間の空白入れ忘れてたみたいです。。。


24.とても大好きなシーンです。カメラワークが格好良い!!
   『蔓延している』はその動きに合わせて落としていきました。


25.本当は本家PVの様に『EROOR』を画面中に散りばめる様なこと
   したかったんですけど。。。文字数などの理由で、流すイメージにしました。


26.ドリームフィー。。。バババ!!   『バババ』のタイミングに合わせて?
   『蔓延している』の『て』『い』『る』が、消失する偶然が産まれました(笑)


27.この後の流し字幕を弾幕モードにする為の空白コメントです。
   本当は、その字幕の直前に落とすのが理想なんですけど。。。
   印象的なこのシーンに合わせてみました。時には遊び心も大事だと思うんです(笑)
   


28.本当は、細かく置き文字でやってみたかったんですけど、文字数の都合で流し文字に。
   


29.『ダ レ ダ』とか、印象的なポイントで置き文字を使いました。
   当初は、置き文字も黒文字で考えていたんですが、その後、見栄え的に考えて
   流し文字は黒。置き文字は白。に決めました。


30.今にして思うと、流し文字と置き文字の色最初から逆にしてれば良かったかも。。。


31.見たまんまのモーション合わせです。


32.同じくモーション合わせ。斜めの配置は個人的な好みです。


33.同じくモーション合わせ。文字をただ縦に並べるのではなくて、丸みを持たせるのは
   個人的な好みであったり、文字に動きが出る様に見えるであったり。。。


34.改行ミス何回目だよ!!焼きそばだよ!! ← 日常は、面白かった。懐かしい(笑)
   動画上では、『ちょっと』と『まって』がくっついてバランスが悪くなってます。。。
    ※ 『改業』は、『改行』の間違いです(笑)


35.2回目の『忘れましょ』はカラーチェンジで。


36.『論理をかざす』はミクさんのモーショントレスです。
   『1だけの』と『22と』の下にある2つの謎のキーワードですが。。。
   ニコニコ大百科内で、解釈を考えているコメントがあって、その中の一つの
   【ぽりふぉさんの1曲目(music)と22曲目(二次元ドリームフィーバー)】
   という解釈が面白かったので、使用しました。でも僕は、そこから
   【22ある music と、その中の1つである 二次元ドリームフィーバー という主な
   る答え】から『論理をかざす』という解釈に曲解した個人的な表現です。
    ※ この場面だけ見ると『22と』はもっと左に寄せれば良かったのかな。。。


37.ミクさんの手拍子トレスです。ここはきっちり合わせれたかな?(笑)


38.両フレーズともミクさんの動きに合わせてます。『咲いちゃったんだ』はもっと右に
   寄せたかったんですけど、この後被っちゃうのでこの位置に落ち着きました。


39.ミクさんの手のモーション合わせです。ここもカメラがアップになっていくので、
   画面OUT的な字幕表示にしました。


40.本家PVの中でも1番好きで印象的なシーンです。そして最後の画面OUT表現です。
   ここからの表現に、本家PVの中でも印象的な3色『』を使います。
   1番好きなシーンなので、妥協無しに思い切りやりました。
   主にここからのコメント数がひどいことになります。。。


41.フレーズ毎にカラーチェンジさせました。。。のはずなんですが。。。
   実際は、ここでも間違って再生押してしまうミスをやっちゃったのもあり。。。
   上手く変わってくれなくなりました。。。
   コメント数を消費して、上手くいかないなんて。。。今回で最大の反省点です。。。


42.ここからは、上手く変わってくれている模様です。


43.最後の1色は、本家PVでメインに使われているイメージカラーにチェンジ。


44.ミクさんのモーション合わせで、積み下ろしです。
   黒色を使っているのは、ぽりふぉさんが、『この曲は本当は悲しい曲なんだよ』と
   話していたってコメントを大百科で見たので、『この想いは伝わってない感』を
   黒文字で表現することにしました。


45.動画を見た人は『あれっ?』て思ったかも知れません。
   実際は、下の字幕は波打った感じに表示されます。
   これは、ひらがなの文字は改行を13回すると画像の通りになるんですが。。。
   
   改行を14回すると上下が固定されなくなり、ずれます。
   漢字の大文字は、実は上下にずれます。 なので、『あの』を打ち込んだ後に、
   全部ずれた方が面白いんじゃんと、その時思いつき、ノリで改行を1回増やしました。
   どうせなら、『あの』もそうしたかったんじゃん。。。(笑)


46.『逃げ込んだ先は』この後のフレーズを繋ぎます。 ※色は、画面のイメージ。


47.


48.本当は、図の様にミクさんに沿って、まっすぐ平行に配置されるはずでしたが。。。
   動画では、『る』の改行位置を間違えまして(もう笑えない)、曲がってます。。。
    ※ 繋がっている様に思えて、実際は繋がっていないという解釈にしましょう(笑)
   


49.ここの『ERROR』は、動画では表示されていません。この時になって、
   急遽本家PVで表示されるタイミングにしようと思いついた為、最後にしました。


50.病名:二次元 ドリームフィーバー


最後は、タイトルロゴ風に!! これにて完成です。

ここまで、読んで頂きありがとうございました。

本当に今回は、このブログ含めてやりたいことをやりたいまましちゃいました。
賛否両論あると思いますけど、この素敵な動画さま含めちょっとでもニコニコしてもらえたら嬉しいです。

コメントしか出来ないのに、ここまで遊ばせてもらえるニコニコ動画が大好きです。

そして、素敵な動画を作って下さる投稿主さま。 本当にありがとうございます。
機会があったら、また遊ばせてもらえたら嬉しいです。

おわり。

コメント

詩犬 (著者)
No.4 (2013/12/08 20:44)
>>3
ターゲットさん 嬉しいコメント残して下さって、ありがとうございます!!
ホント、需要があったのでしたら嬉しいです。
でも、ターゲットさんなら、こんな感じのがハマってくれそうな気がしてました(笑)

先輩とか言われると。。。先輩になるのか?(笑)
僕にも先輩たくさんいますし、今まで、底辺ポジションで気楽に遊んでたので。。。
先輩とか言われると、変な感じです(笑)

僕は、技術は余りないし。。。自身で演出作って動画を飾れる程スキルないので。。。
割とPV依存CAなんです。動画の力を借りるというか、動画からヒントもらうこと多いです。

これもひとつの表現方法くらいに感じてもらえれば嬉しいです。
monmon@(・ヮ・)ノ
No.5 (2013/12/08 21:41)
l^ヮ^*)ノ いや~非常に興味深く拝見させて頂きやした。ひとえに歌詞米制作といってもそのやり方は千差万別。歌犬さんの場合は本家PVさんや大百科に書かれていたコメントまでも参考にされるという徹底ぶり。歌犬さんの歌詞コメントが放つ匂いというかオーラが他の歌詞職人さんのコメントとは何となく違う理由が解った気がします。どうもありがとうございました。
詩犬 (著者)
No.6 (2013/12/09 00:05)
>>5
monmon さん 『歌』は『詩』です!!!! お約束ですね(笑)
ご感想ありがとうございます!! 需要がありましたら嬉しいです。

本家さまは、必ず見ます。
ボカロPVは素敵なのが多いので、見てるだけでも楽しいですし。

大百科は、見ない時のが多いんですけど(笑)
今回は解釈が難しい曲だったので、何か載ってないかなぁって。

動画内に流れている視聴者コメントは、勿論見ます(笑)

オーラとかはないですけど(笑)
音ハメが多くてコメント数が多いって部分で、他の方とは違うのかな?って気はします。
最近思ったのは、DIVAて音ゲーが好きなので、その影響かも?です。。。
歌詞字幕を音ゲー譜面みたいにして、遊んでるとこあると思います(笑)
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事