NEX ZERO

2.10放送『正道・ドルオタ新思想大系』--オタクの脳内を科学する世界でただひとつの番組--

2020/01/29 17:17 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • AKB48

遂にまたあの時間がやってくる。


◉2月10日(月)21:00から生放送

なんと今回、シリーズ10回目となる。「48ジャーナルNEX」では『雑談室』を除くと最長寿番組である。そもそもの企画の発端は、鈴木初日氏とのわずか20秒程度の会話からだった。『13期生公演はいかにして実現したのか?』という番組が終わったあと、さりげなく初日氏に問いかけた。
「エロスの観点からアイドルを捉える番組とかどうですか?」
答えは簡潔だった。
「やりましょう!」
人選に間違いは無かった。

その後、あらためて企画内容を決める打ち合わせを一度だけ行った。中身は全く覚えてないが、かなり短時間で終わったと記憶している。アイドルとは、やれパフォーマンスだ、歌唱力だ、夢へのステップだとか言ったところで、根源的にはセクシャルなコンテンツである。(マンガやアニメも海外から見れば十分セクシャルなものなのだが)
話が早いわけだ。

番組タイトルは、少年漫画に性を解放した山上たつひこの歴史的名作にあやかって『ドルオタ新思想大系』とした。これならば表立ってはアカデミックな番組にしか見えないし、元ネタに気づいた人だけが「あの線か」とすぐに分かるからだ。

しかし、いざ番組をスタートすると、私たちの想像を超えたメールが大量に舞い込んで来た。ペンライトを振り振りメンバー名をコールし、握手会に通う彼らの脳内は、初期AKBを分析した「他人を応援する利他性」などという論説とは一切無縁の、パラダイスでユートピアな「利己的」で「極私的」な世界しか無かった。わははは。

しかも、だ。
鈴木初日氏とぼくが分析しなければ、それらメールは隠蔽すっとぼけの書きたい放題なのである。しかし私たちは見逃さない。行間・文字間に潜んだ妄念を。消された主語や一行を。誤字や誤用に隠された無意識をもすべて掘り起こす。だからこの番組だけは、メールの添削を一切行わない。一字一句、送られて来たままに読む。そうしてこれまでに世界に解放されたメールは、数えたことはないが、100通は超えてると思う。

毎回「もうネタ切れ?」などと言われながら、トーンダウンすることなく迎えた今回10回目のテーマは、いよいよ脳内の最深部にまで手を突っ込む。そのテーマは・・・

d10ef700acdfdd7a6a1e2724a6dc1195b51eb749

あなたがハッ!と目覚めた遠い記憶が推しメンを選ぶときの基準になっていないか?
もしくは、あなたがアイドルに恍惚とするときの最重要チェックポイントになっていないか?
全て包み隠さずメールで教えて欲しい。

これまで番組を見て来た人なら、いまさら躊躇もクソも無いはずだ。あなたの脳内を発酵させているのは善玉菌か? 悪玉菌か? いや、そんな二元論はどうでもいいだろう。脳内の発酵物体を文字化したとき、私たちの世界はほんの少し変わる。新しい時間が流れ出す。脳内に貯蔵されたハッピータイムを、現実のハッピータイムにするのだ。だからあなたも、このテーマに筆をとるべきなのだ。

↓↓↓↓↓いますぐクリック‼︎↓↓↓↓↓
★投稿専用フォーム
★メールの場合はこちらへ
journal_48@yahoo.co.jp

--わたしがわたし自身について証をするならば、
その証は真実ではない(ヨハネ福音書8章13節)--

メールお待ちしています。

(了)

ブロマガ会員ならもっと楽しめる!

  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。

NEX ZERO

NEX ZERO

月額:¥1,100 (税込)

コメント

アイドルとは、やれパフォーマンスだ、歌唱力だ、夢へのステップだとか言ったところで、根源的にはセクシャルなコンテンツである → 激しく同意です 理屈を超えた本能的な部分で推しメンも決めてると、日々思います 詳しくは番組へのメールで。(♪いそぴょん)

No.2 30ヶ月前
userPhoto NEX ZERO
(著者)

>>2
本能的な部分のメールお待ちしております。

No.3 30ヶ月前
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事

継続入会すると1ヶ月分が無料です。 条件を読む

NEX ZERO

NEX ZERO

月額
¥1,100  (税込)
このチャンネルの詳細