3主の珍戯のブロマガ

注射と稲妻

2020/07/23 09:24 投稿

  • タグ:
  • ゲーム実況者
  • 注射
  • 和之弥


はい、どーもこんにちは、和之弥です。


ほんとすみませんでした!!



ふつーに忘れてました。忘れていたというのは多少語弊があるが、21日(まいとの投稿日)になって気付いたのは事実です…



リアルでバタバタしておりまして、お待たせしました。




そう言えば、この前採血したんですよ。注射して、抜いてきた訳なんですが。



皆さまは注射とかは大丈夫な人なんでしょうか。


かく言う自分は、大丈夫な人ではあります。針が刺さる瞬間のちょっと痛いのが、いつ来るかが分からないので、ひたすら針の行先をガン見しています笑



前にアルコール弱いって話しましたっけ??


してないならしますが、アルコール弱いです。てんで駄目で、ほろ酔いでガチ酔いします。


それくらい雑魚なので、針刺す前に脱脂綿でアルコール消毒するじゃないですか。あれで拭かれたところが真っ赤になりました笑



「アルコールでかぶれたりしますか?」って聞かれるんだけど、見栄張って「大丈夫です」って言ってしまった訳だよ…

まぁ赤くなるだけだから、何の問題もないけどね。アルコール濃度70%とかだとはっきり赤くなりますね…




そしてまいとからの「ゾッとしたこと」 について。


別に注射が怖いとかそういう話じゃないです…痛いのは嫌ですが。



ここ最近、雨が酷い勢いで降ってますよね。梅雨も終わってないのに、嵐が来るみたいな。


そして先日、久しぶりに雷を見ました。見たというより、轟音が耳の中に入ってきたというか。イヤホンして、オンライン会議をしていた時ですね。


雷の音の方が、でかい。


建物の解体作業のような木材が割れるようなバリバリという音が、そこら中に響いてました。ふと外を見た瞬間に空を面分割するみたいに稲光が幾本も走っているのが見えて、オンライン会議中でなければ、連写したかった…



これがゾッとしたことです。




は?と思う人もいると思いますが、和之弥は特段雷が怖い訳ではありません。



「突然の大きい音、強い光が駄目」




シンプルに大きい音は駄目です。それがいきなりとなると、びっくりします。落ち着けないです。



強い光は、眩しくて目が辛くなるので駄目です。照明や電灯で目を開けられないこともあります。



なので雷はびっくりするので、もう少し予告してから来てほしいもんですね。


全然ホラーチックではないけれど、まぁ許してくんろ。ホラー系統はそこまでゾッとしないかもな。


そして来週はまいと「10万あったら何がしたいかについて」書いてくれるぞ!!



それではまた。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事