3主の珍戯のブロマガ

人は言葉で出来ている

2020/06/30 12:28 投稿

  • タグ:
  • 3主の珍戯
  • 座右の銘
  • 和之弥


はい、どーもこんにちは、和之弥です。



じめじめとした日々が続きますが、如何お過ごしでしょうか。



鬱屈とした気分にならぬように、何か目標を立ててやって行くとしましょうか。



ところで皆さまは、普段の生活で心掛けていることはありますでしょうか。



まぁ、ズバリ。まいとからのお題「モットーにしている言葉」ですね。



モットーというか、意識していることはいくつかありますね。




「初志貫徹」

すぐ思いついたのはこれですね。The 座右の銘ってやつですね。初めの気持ちを貫き通すって意味ですね。

これは有名なやつですが、自分はコナンでいい言葉だなと思い、使ってますね。(羽田秀吉の言葉ですね)




それから自分が大切にしている言葉は、以前も紹介したのですが、羽生善治さんの言葉ですね。


「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションを持って継続しているのは非常に大変なことであり、私はそれこそが才能だと思っている。」




自由意志で自分の道を進み続けられるかということですね。

自分で自分の機嫌をとって、くじけたとしても、何度でもまた歩み始められるか、そこは肝のように思います。






それから漫画の中から一つ。




「立ち止まるな、歩き続けろ」




D.Gray-manの主人公、アレンが大切にしている言葉ですね。どんなことがあろうとも歩き続ければ、きっといつか景色は変わるのだと。

歩くという言葉は、「止まる」ことを「少なく」すると書きます。

つまり止まりさえしなければ、消極的でも自信がなくても、前には進めるということです。


なんというか、チョイスする言葉がわりかし似ているような気がしなくもないですが…




最後に自分の一番大切にしている言葉を。



「知識は面白い」

学ぶことで新しい世界が開ける。

知っていると知らないでは、世界の見え方の面白さが変わって来るんですよ。


特に歴史物とか、バックボーンを知っていないと分からないネタとかがあったりするのでね。


未知を探究し続ける姿勢を常に持ち続けていたいと感じますね。



まぁ言葉というのは、口にすると強い力を持つものですから、正しく使って自らを保ってほしいですね。



言葉が人を作りますから。




この他にも、大切にしている言葉はたくさんあります。

本を読んでいると、そういう素敵な言葉に多く出会います。



そして自分はそうした言葉によって作られてるのだなぁと思う次第。



てなワケで、「モットーにしている言葉」でした。




次回は、まいと「夏にしたいこと」について話してくれるぞ!!

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事