3主の珍戯のブロマガ

パン屋さんの食パン

2020/05/19 12:00 投稿

  • タグ:
  • ゲーム実況者
  • 食パン
  • 3主の珍戯
  • 和之弥


はい、どーも和之弥です。



もう夏かというほど、暑い日が続きますね。

体調の変化に気をつけてお過ごしくださいまし。




話は変わりますが、皆さんパンはお好きですか?

私、和之弥はごはんよりパン派です。



朝食は決まってパンを食べているのですが、最近は食パンをトーストして食べるのにハマっております。




スーパーやコンビニで売られている食パン、沢山ありますよね。

超熟、ロイヤルブレッド、ふんわり食パン、超芳醇などなど色々種類がありますが、どれがお好きですかね。



自分は基本的にトーストにして、食べることが多いので、トースト向きのパンが好きですね。



大概の四角いパンで、生地が詰まっているのはサンドイッチ向きだと個人的に思っている次第。



トーストして食べたいパン(スーパーとかで売られているもの)ランキング!!



第3位 セブンイレブン 「金の食パン」

こちらはまだ食べたことがないのですが、名前からして美味しそうな感じがするので、ぜひとも食べてみたい一品。セブンのお惣菜は美味しことで定評があるので、期待値が高い。




第2位 Pasco 「超熟 イングリッシュマフィン」

ここにきて、食パンじゃないかと思われるかもしれないですが、イングリッシュマフィンは美味しいです。
言ってしまうと食パンよりイングリッシュマフィンの方が好きかもしれない…イングリッシュマフィンはパンの間に具材をはさんだりして、簡単なサンドイッチにもできるので良いですね。



栄えある第1位 ヤマザキ 「ダブルソフト」

ダブルソフトは、形が四角ではなくて山形になっているといえばいいのかな、になってまして、トーストした時に耳まで美味しくなります。
ここま食パンの話をしながら、この和之弥食パンの耳の部分が子供頃は大嫌いでした。固くてね、食べづらくて、食パンを食べる時は真っ先に耳をちぎりとってました。
そのことを思うと、ダブルソフトは耳嫌いをなくしてくれたようなパンですね。


最近は割と耳まで食べられる食パンが増えてきたと思うので嬉しいですね。



最近トーストして食べてる食パンというのが、スーパーとかで売っているものではなくて、パン専門店で売られているものでして。


食パンなんて、さほど味なんて変わらないだろうとお思いの皆さん、パン屋さんの食パンは一味違うんですよ。



自分が食べたものでは、すごくしっとりしていて何もつけなくても甘い食パンで、普段買っているパンとの違いを感じましたね。



しっとりしているので、トーストしてももちっとした食感が残ります。そこが多少もったりとする印象があるので、トーストには向いていないのかなぁなどと食べ方を模索中。


そして、こういうパン専門店の食パンは、切られてないものが多いです、一斤まるまるで販売しています。



正直、一斤買っても切り分けて食べるの大変だしなぁ…とお思いのそこのあなた!



良い方法があります。


基本的に普通の包丁で切ると食パンの断面がボロボロになって、パンが散ります。

専門店ではパン専用の包丁(ノコギリみたいなやつ)を使っていますが、それを使わなくても、綺麗に切る方法があるんです。

コンロで包丁を炙る。包丁を火で炙って、熱してから切ると、断面が綺麗に切れます。


驚くほど綺麗に切れるようになって、本当に感動しました。



ということで、これが和之弥「知って驚いたこと」でした!



劇的に世界が変わるので、試してみてね。
熱した包丁は熱いから、気をつけて。



あと、おすすめの食パンとかあれば、教えてください。



次回は、まいと「好きな寿司ネタ」について語ってくれるぞ!!



それでは、また。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事