ほっこり競馬予想屋さん

宝塚記念 反省会

2015/06/30 10:57 投稿

  • タグ:
  • 宝塚記念
  • 反省会
はい、山ちゃんです。
JRAのサインを読み解き、馬券をハズした愚かな男ですw

まずゴールドシップに関して。
いつぞやの有馬記念を彷彿とさせましたね。そう、ルーラシップの大出遅れ!!
あれでも3着に来たルーラとこなかったゴルシ。つまりそういう事です(ry

ゴールドシップとはそういう馬、常にリスクを伴うのであれだけやらかせば笑って許せます。
今回、ゴルシの馬券を買って激怒している方へ。以下の条件に当てはまる場合、競馬は向いてないので止める事をお勧めします。

「過去2年の春の天皇賞でゴルシ軸の馬券を買い、今年は見切りをつけた。
それでいてこの宝塚記念でまたゴルシを軸にした。」

自分もアパパネで痛い目みているので気持ちは分かります。
怒りをこらえ、教訓にして次に生かすか競馬自体に見切りをつけましょうw

ともかく、やはりG13連覇というのは本当に難しいというのが良く分かる前例になったと思います。今年の宝塚記念は良くも悪くも記憶に残るレースとして語り継がれるでしょうね。

次にカレンミロティック
出遅れて厳しい形になったという事もありますが、出来落ちを疑っていい結果ですね。
調教でもう少し疑ってもよかったかなと反省。リピーターにはならず・・・。

まあ上記にラブリーデイを加えた馬券は安かったのでさほど買ってません。
ゴルシがやらかす可能性があった事も承知済み。
それよりも・・もうひとつの馬券がとても悔やまれる事になってしまったYO・・・
ああ(´-д-;`)どよ~~~ん

サイン馬「ラブリーデイ」の相手との2頭軸の流し馬券
この相手が痛恨のミスチョイス!!
結局、ディアデラマドレにしたんですがその過程で下記の4頭の馬で悩みました。

①ショウナンパンドラ
②デニムアンドルビー
③ディアデラマドレ
④トーホウジャッカル

①ショウナンパンドラはテン乗りというのがひっかかり消し
②デニムは本当に掴みどころなく最初は相手候補の筆頭でしたが、よくよく過去の戦歴を見ると56K以上の斤量だと一度も3着内が無かったんですよね。それで消してしまった・・・。
いや~これが最大の間違いでした。というか、考え過ぎて結局悪手を打つ事になってしまいました。猛省だわこれ(´;ω;`)ウッ

④やはり長期休養明けなのでオッズ次第ではといった感じでした。データ的には来てもおかしくはなかった・・・。

で消去法として③が残ったという訳です。いや~こういう所が詰め甘いんですよね。

ショウナンパンドラにしてたら、3連単は×で3連複の15万がゲット。
デニムにしていたらダブルゲット。

ただトーホウジャッカルを選択していた場合、精神的なダメージがもっとも大きかったのでそれだけは避けられてよかったかなとポジティブに考えてます。


では週末はCBC賞かラジか巴賞かのいずれかでお会いしましょう

。・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん










コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事