ほっこり競馬予想屋さん

2016年 日本ダービー 大反省会 CMサインで釣られた奴wwwww 私です(´-д-;`)

2016/05/30 05:36 投稿

コメント:2

  • タグ:
  • 2016年
  • 日本ダービー
  • 東京優駿
  • CMサイン
昨日のダービーについて

自分の購入馬券
3連単 1,8→1,8→3,5,10、12
実はこれほとんど皐月賞と変わらない買い方です。
撃沈・・・・(´-д-;`)

1着 マカヒキ
※川田騎手がかなり攻めた乗り方でした。好騎乗と言っていいですね。上位3頭の中で最もロス無く前で運ぶ事だけ考えて乗っていたのがテレビを通じて分かりました。後方一辺倒と決めつけてしまってごめんなさいとしか言えません。それに最初から馬群が縦長で割と簡単に直線で好位取れたのも大きかったと思います。最後のハナ差は偶然では無く必然の勝利。金子オーナーの眼力にも脱帽としか言えない。どんだけやねん。先週事故で亡くなったカネヒキリの追悼もかねた勝利になったのかな。

2着 サトノダイヤモンド
※馬は最高の仕上げだったし、それほど問題無かったと思います。最後の直線で落鉄していたらしいですが、これはあまり関係ないでしょう。あの差はどこまで行ってもうまらない。ルメールも王道の競馬であれ以上は厳しい。結果論で言えばもう一列前で競馬していれば・・・というのもありますが仕方ないですね。あまりダービーにこだわり過ぎたのが仇になったかな~という感じはありますが・・これも結果論ですね。菊花賞はこの馬にチャンスがあるでしょう。

3着 ディーマジェスティ
※完全に位置取りの差としか言えません。少しは皐月賞の反動があったかもしれませんが、それは他も一緒。サトノダイヤモンドが若干ダービーに向けて仕上げてきた分強めの調教が出来たくらい。とにかくあの3着は蛯名騎手の責任と言われてもしょうがない。運じゃなく、勝負出来なかった本人の腕と気持の問題。1枠1番で最内インベタでもっと前で競馬しないと話にならないのは、TVで見てて誰もが感じた事でしょう。マカヒキの後ろから差せるだけの脚はこの馬には無い。別に遅い訳じゃ無く、両馬共にほぼ同じ鬼脚を持っているので後ろからじゃ届かない。これはマカヒキについて自分が言っていた事です。それを川田騎手は皐月賞で痛感して、今回の作戦になったと思います。蛯名騎手は守りに入った・・・勝負に最初から負けていた。本当に残念ですね。

4着 エアスピネル
※先行5番手の位置。最高です。あの位置で粘り切って4着は立派でしょう。やはりこの馬も相当強い。ただ、ベストは1200~1400だと思います。秋は短距離路線に切り替え、来年はスプリント戦線で活躍して欲しいですね。勿論マイルまで守備範囲でしょうが、本質はもう少し短いのかもしれません。出来ればダービーじゃなくNHKマイルで戦って欲しかった。

5着 リオンディーズ
※上がり最速、最後方から凄い強烈な脚を披露。しかし、2分24秒ジャストの決着だったのである程度前にいないと昨日は勝負になりませんでしたが、やっぱりこの馬もただものじゃない。気性がネックだが来年あたりもう一段階進化しそうで怖いですね。菊花賞にはいかないと思うので、毎日王冠→秋天の路線が有力ですね。毎日王冠である程度古馬との実力差が図れるのではと思います。

この上位5頭が世代トップ5と言っても過言じゃない。今年は牝馬も強いですが、さすがにここに食い込むにはやや力不足かな。とは言え世代レベルはこれから夏の古馬戦を見なければ分かりません。新聞や雑誌等でも黄金世代、他の時代だったらダービー取れていた馬ばかりと煽っていましたが、それはどうよww。昨年のドゥラメンテと勝負しても絶対に勝てるレベルとは言えないし、キズナ、ディープブリランテ、オルフェーヴル、エイシンフラッシュなど歴代のダービー馬ははっきり言って強かった。よって、あまり持ちあげすぎるのは良くない。

確かにこの世代に楽しみはありますけどね。当然期待されるのは「凱旋門賞」これに尽きます。今年はロンシャンじゃなくシャンティイ競馬場なので日本馬にもチャンスありとされており、是が非でも頑張って欲しい。右回りで傾斜がきつく、中山のイメージなのかな。はっきり言って別に勝ちやすいかどうかなんて分からんが、有力馬が多く出走する事によってチャンスの確率が高くなるので今年は3歳馬にもチャレンジして欲しい。3冠のチャンスが無い上にレベルが高いとなれば尚更。菊花賞の頃にはまた別の遅咲きの強力な馬が出て来るでしょう。レベルの高い年というのはそういうもんです。

CMサイン の復習  
1枠1番は完全に釣りだった件wwww

ふざけんな(`・д・´)

答えとしては「サトノダイヤモンド 2着

CM馬 ①ディープスカイ    前走 NHKマイル1着
    ②エイシンフラッシュ  前走 皐月賞3着
    
③ディープブリランテ  前走 皐月賞3着
    ④キズナ        前走 京都新聞杯1着

①と④を消して、これまで同様に2頭のみにする。皐月賞3着馬だけが残り、サトノダイヤモンドを前回言っていた通りに2着づけでOK。

今年前半ラストとなる「宝塚記念」

CM馬
①オルフェーヴル     前走 天皇賞(春)11着(1人気)
②ゴールドシップ(4歳) 前走 天皇賞(春)5着(1人気)

これはどう考えてもゴールドアクターしかいないね。うん。また1人気になるんやろか。ドゥラメンテ出てくれば分からんが、その時は2着づけでいいのかな。

今週は安田記念です。歴代のマイル王と言えば、タイキシャトルやダイワメジャーなどいますが、今回登場のモーリスも遜色ないレベルにまで達しているでしょう。今年もマイル界隈を席巻するようなら確実に歴代最高レベルのマイラーと呼ばれますね。しかし、グラスワンダー→
スクリーンヒーローの系譜からとんでもない馬が誕生したもんだ。これぞ血統の醍醐味。
リアルスティールとの対決が話題に上がっていますが、はてさて・・どうなる事か。

日曜日の東京の馬場状態は割と芝がしっかりしていて、柔らかく思ったほどの時計が出ていませんでした。目黒記念の時計を考慮してもスピードよりもパワー寄りの仕様に変化しています。その辺が今度の安田記念のポイントになりそうです。次こそは馬券取るぞ(*ゝω・)ノ













コメント

ゴエモン
No.1 (2016/05/31 02:53)
こんばんは。私もディーマジェスティを1着固定にして撃沈です。馬も調子が良くて枠も絶好の1枠1番でこれ以上ないくらいお膳立てされてたのに(><)いつもチャンスが来るわけじゃないし、蛯名さんは今年が最後くらいの気持ちでいると思ってた。その気持ちでいればあんな消極的な位置取りになりませんでしたよね。マカヒキが前目のポジションを取った時点でハズレを確信しました。私はあまりジンクスとか気にしないけど、誰かが日本でサミットが行われる年のダービーは悲願が達成されるって言ってました。柴田騎手のウイニングチケット、河内騎手のアグネスフライトとか。だからてっきり…と思ったら川田さんの方でしたねww
山ちゃん (著者)
No.2 (2016/05/31 08:43)
ゴエモンさんこんにちわ。やはりディーマジェ本命にしちゃいますよねw おっしゃる通り今回は騎手の気持ちの差がそのまんま出たレースでした。ダービー決着後のあの涙のインタビューが全てを物語っていますね。川田騎手は今年人気薄の馬でもよく重賞で絡んできて、なんか一枚皮がむけた印象があります。逆に蛯名騎手は皐月賞勝ちが思わぬプレッシャーになってしまったんでしょう。やっぱり1人気背負うと厳しいか・・・。サミットのネタは初耳でしたが、事前に言われても悩みますねww^^ ウイニングチケットの柴田のおやっさんは懐かしいw 自分は武豊とスペシャルウィークが記憶に残ってます。
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事