3Gmのブロマガ

動画説明文の広告感謝長文があまり好きでない理由

2018/07/29 19:06 投稿

  • タグ:
  • ニコニ広告
ニコニコ動画の動画説明文で
広告した人全員の名前を並べお礼を述べている長文がある動画、よく見ますよね
でも私は正直これがあまり好きではありません

ということでツイッターでアンケートを取ってみました

投票数が少ないのはお察しください
で、気にしない人が多いのは当然として、
好きな人と好きでない人の数が私を含めるとほぼ同数なんですよね

本題です

このブロマガではアンケートで1割程度でしかない少数派
「好きではない側」としての意見を述べます
それに対し反論があればぜひお願いします
私もこれが好きな側になりたいので納得できる理由を下さい

そしてもし配慮して頂ける余裕のある投稿者さんであれば
動画説明文に広告した人全員の名前を並べお礼を述べている長文を
書かないでいただけると幸いです

動画説明文以外でお礼を述べている人長文でない人
好きでやってる人感謝を伝えたいという信念を持っている人
そして嫌いな人の意見なんて知ったこっちゃねえよって人
対しては特に何も言うつもりはありません


それでは私の意見を述べさせていただきます

■理由は4つです

①動画説明文を読む気がなくなる

動画説明文はネタが仕込んだり注意書きしたりする大事な作品の一部だと思っています
動画の演出として広告主名を書いてるのは全然かまいません(動画のネタを使っていたりなど)
でもただただ名前並べただけの長文となると正直邪魔…
中には動画説明文の9割近くがこれで埋まっていてどの部分が本文か分からなかったり
動画をいちいちスクロールしないと見れない動画もあります

「それなら読まなければいい」という意見もあるかもしれませんが
私は動画説明文は的外れなコメントをしないように読むべきものだと思ってます
むしろこの長文のせいで動画説明文を読まなくていい風潮ができるのは良くないことだと思います


②検索妨害になる
ニコニコにはキーワード検索というのがあるのですがこれは動画説明文も拾います
ジャンルによっては検索除けをしている動画もあります
この仕様によって動画説明文に書いた広告した人の名前が引っかかってしまいます

しかし特定の広告主がどの動画を広告したかすぐ検索できるのはメリットかもしれません
その広告主のニコレポや動画のニコニ広告のページを見れば履歴が見れる場合もあります
ですが私は誰がどの動画に広告したかを知りたいとは思ったことはありません


③こんなに広告されてますよアピールに見える
私もこんなにたくさんの人に広告されたいですね(本音)
動画投稿者が実際にこう思っているかは別として
ひねくれた動画投稿者の一人として私にはそう見えてしまいます
私はこういった理由で動画を見る前にブラウザバックしたこともあります
私は性格悪いですね。元からこんな感じです


④嫌いな人が広告してたら見る気なくなる
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いということわざがありますね
嫌いな人がこの動画を薦めていると考えるとこの動画も嫌いになることもあります
さらに嫌いな人がこの作者を気に入ってたらこの作者も嫌いになることもあります

必ずしもこうなるわけではありませんが
こういう理由でブラウザバックしたことはありますね
やっぱり私は性格悪いですね

あと私は聖人ではないし、なるつもりもないので
嫌いな人だっています。どっちかというと嫌いな人が多いほうかもしれません
嫌いな人を無くすことはは不可能です。人間ですので。


■想定した反論への回答

〇広告した人の名前が分からなくなる!
広告履歴は見ることができます
 その動画をニコニ広告するページに行けば広告履歴があるので
 それを見れば広告主もコメントも見れます
 リニューアル前の広告主の一覧もダウンロードすれば見れます
 多少手間はかかってしまうのは難点ですが

〇ちょっと何言っているか分からない
→まあ私とあなたは違う人間ですから理解できないのも当然だと思います
 ましてや気にする人も1割程度の少数派の意見ですから

〇どうしてそんなに性格悪いの?
→自意識過剰で自己肯定感が低くて投稿者としての人気がそれほど無いからでしょうね

〇動画説明文をどう使おうが投稿者の自由なはず
→自由です、そこは否定しません
 知らずのうちに人を喜ばせても不快にさせても仕方ない事だと思います
 なんなら嫌がらせのために動画説明文を書いたって自由です

〇広告してくれた人に感謝する心を持ってないのですか?
→感謝することは大事ですが動画説明文が感謝を述べるのに適した場所ではないと思ってます
 それ以外の方法では
 ・静画・ツイート・個人ブログ等で感謝を述べ説明文に短縮URLでリンクさせる
 ・長文にならないよう簡潔に述べる
 ・動画の中で投稿者コメントを利用する
 ・次の投稿予定があればその動画の中で述べる
 ・広告主に何らかの方法で直接伝える
 等の方法があります
 まあ動画説明文が一番楽な方法であるとは思うので
 感謝を伝える信念がある人は動画説明文を使っても否定しません

〇お客様意識のある視聴者に配慮する必要はない
→ごもっともです
 むしろお客様意識のある視聴者を排除するため活用してもいいかもしれません
 変なコメントされる心配が無くなると思います

〇貴方の動画でもやってましたよね?
→私が気になるのは広告した人の名前が載ってることと長文であることなので
 今後は長文にせず「広告ありがとうございます」だけで済ますことにします
 以前の動画につきましても同様なものに変更しました

〇自分の動画だけ特別扱いですか
→今では私が投稿者
 私の動画説明文を書くのはもちろん私
 なぜなら私の動画は私にとって特別な存在だからです

〇投稿者として少し考えてみます
→一部の人の意見のためにわざわざありがとうございます。本当に申し訳ありません。



以上です。この意見が建設的な意見になれば幸いです。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事