Joy to the blomaga...

ブロマガから電子書籍に変換した場合の改ページは可能か?!

2014/06/07 03:10 投稿

  • タグ:
  • ePub
  • 電子書籍
  • 改ページ
  • スタイルシート

ブロマガには電子書籍化する機能が付いています。
右上の方にあるはずの、っていうボタン。(この画像をクリックしても何もおきませんよ?!)

まぁ実際使ってる人は少なく、ブロマガのままで読めばそれで十分じゃん?ってことになるかと思う。

でもついている機能は試したくなる!
ただ電子書籍化するだけならボタン押してePubとしてダウンロードするだけです。
Windowsで読むためにはリーダーが必要です。calibreとかが使いやすいかな?

ePubした時の構成は、ブロマガ表紙⇒記事表紙⇒内容(ボリュームによっては複数ページに)⇒プロフィールという感じ。


記事に対してサムネを設定している場合は2ページ目にそのサムネも表示されます。
リンクやニコニコのコンテンツを埋め込んだ場合はちゃんとリンクとして動きます。
さすがに動画の再生はされません。動画ページへのリンクになります。

では本題。
電子書籍って文字の大きさを変えることが出来、タブレットなんかだと縦向き・横向きと向きを変えて読むことが出来る関係上、改ページの位置は適当です。
思った位置で改行してくれないことも多々あります。
電子書籍の形式に使われているePubは中身はホームページなんかに使われるHTMLで、それをZIPで圧縮したもの。ホームページは"どこで改ページする"なんて考えていないので、それに似てるのかもしれないですね

ですが、改ページする方法がないわけではなく、ホームページも印刷するときに改ページさせる方法があり、その方法でePubも改ページさせることが出来ます。

スタイルシートの page-break-beforepage-break-after ってやつがそれです。
beforeとafterなのでそのままですが、要素の前で改ページするつまりその要素がページの頭になる方法と、afterはその要素の後に改ページしページの最後になるというもの。

ブロマガを書く(CSSを使う方法)で書きましたが、ブロマガではツールバーで準備されている以外のタグやスタイルシートなんかもHTML編集から入力すると使うことができたりします。

つまり、HTML編集から書いてやれば改ページも出来るようになる?!

<div style="page-break-before:always;">第2章</div>

こんな感じで書けば改ページしてくれるはずだ!と思い保存をしてみたんですが。
…消されてしまいました。
ブロマガさんはHTML編集で書けば対応してないタグ等も使えますが、同時に非対応のタグ等は削除しちゃいます。(Amazonのアフィとか貼れないしw)
その機能のせいで削除されてしまったようです。

結論:ブロマガでは改ページは出来ない!と思う。


コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事