stardust triggerのブロマガ

発達障害の特徴、理解について。初めに。

2016/08/08 01:57 投稿

  • タグ:
  • 発達障害
  • 理解
みなさん、はじめましての方は、はじめまして。
そして、不定期の中楽しみに見てくれている方々、本当にありがとうございます。

 さて、今回から「発達障害」のことに関して改めて触れていこうと考えています。

 その前に、まず初めに「発達障害」とは何か。
当事者である投稿主からの主観、
そして第三者から見た客観的な意見から見ていきましょう。

 「発達障害」とは、
文字の通り発達段階における「生まれつき」の症状のことを指します。
ある意味で「個性」ととらえることもできます
誹謗中傷などをするわけではありませんが、
目に見える形での「障害」は皆さんご存知の通り、
「五体不満足」や「身体障害者」などですね。

 これらは車を例としてあげるなら、「タイヤ」や「エンジン」など
決定的な動力となるものが存在しないような状態です。

 しかし、「発達障害」はそれらとは異なります。
「発達障害」の原因そのものは、2016年8月8日現在、いまだ解明されていません。
ただ、「脳機能による障害」ということがわかりつつあります。

ですから、「発達障害はいいわけだ」、「努力が足りないだけだ」と頭ごなしに
怒ることは、その人自身の自尊心を下げてしまい、本来ならダイヤの原石のように
可能性を秘めたその人の個性を粉々にしかねません。

ですので、彼らのためにもこれから十分な指導方法などを考えてほしいと思います。

  また、発達障害者の方々で先述のように、自分に自信がなく、
「死にたい」と考えている方もいるでしょう。

ですがこれからのシリーズで
普段扱われることのない長所なども考察しようと思うので
これを機に、もう一度「自分自身を認める努力」をやってみましょう。

悩んでいるのはあなただけではありません。
私だって同じです。お互い、頑張りましょう。

長くなりましたが以上で今回は終わりにしたいと思います。
最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事