ニコニコチャンネルメニュー

ブロマガ - ニコニコチャンネル

アス直RTAという沼

Geforce Experienceの録画やTwitchのアーカイブの動画が編集ソフトで音ズレする問題の解決

2017/12/03 10:51 投稿

  • タグ:
  • Geforce_Experience
  • Share
  • ShadowPlay
  • Twitch
  • AviUtl
  • 音ズレ
簡潔に……

・VFRをCFRに変換するソフトウェアを使う
・AviUtlの入力プラグインでVFR→CFR変換を設定する
・一度YouTubeに投稿してMP4でダウンロードする


《音ズレの原因》
・GeForce Experience (現Share/旧ShadowPlay)で録画した動画
・Twitchのアーカイブやダイジェストからダウンロードした動画
  →これらの動画はVFR/可変フレームレートという形式の動画になっている
  →動画編集ソフトは基本的にVFRな動画は扱えない(普通はCFR/固定フレームレート)
  →読み込ませる、ズレる

詳しいことは「AviUtlの易しい使い方」の
【動画】VFRをCFRに変換する方法【フレームレート】を見てください。

この重要な記事が「GeForce Experience」や「Twitch アーカイブ 動画」などと
検索で結びついていないことで困る人が多いと思うのでこのブロマガで紐付けたかった。

上記の記事に書かれていないYouTubeを通す方法については、
「TwitchからDLした動画はダメなのにYouTubeにエクスポートしたやつなら大丈夫だった」
という経験に基づきます。単純にYouTubeがCFRに変換してくれているだけです。
新しくソフトウェアや入力プラグインを導入するのが手間だな、という方にはおすすめ。
実際には試してないです(小声)


ところでTwitchのダイジェスト、あれ元々英語で「Highlight」なんだから
「ハイライト」ってローカライズでもよかったのでは?

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事