ニコニコチャンネルメニュー

TEAM Entertainment チャンネル TEAM Entertainment チャンネル

TEAM Entertainment ブロマガ

試聴放送vol.4 ありがとうございました!

2013/07/09 11:17 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません
これまでリリースされたティーム作品を
定期的に紹介する番組『TEAM Entertainment 公式試聴放送』

第4回は2012年12月にリリースされた
『IA THE WORLD ~影~』を紹介させていただきました。


※こちらの放送は終了しております。

お越しいただきました皆様、ありがとうございます。
今回も、試聴放送のログを記載させていただきます。
(ブロマガの更新が遅くなり失礼致しました。)
------------------------------------------------

2dce3892136130abf8c2e323d80621957df6724d

『IA THE WORLD ~影~』
2012/12/26 ON SALE
¥2,100(税込) KDSD-00608

クロスフェード


------------------------------------------------

01. 無秩序なワガママ ゆよゆっぺ feat.IA
作詞・作曲:ゆよゆっ

ハードなバンドサウンドにのせるVOCALOIDの透き通った声が印象的なボカロP。
2012年にはメジャーデビューを果たす。ルカやミクで魅せた調声の実力は
「無秩序なワガママ」のIAでも存分に発揮されている。




02. Broken Down 無力P feat.IA
作詞・作曲:無力P

激しく奏でられるメロディと調声力の高さは一度聴いたら忘れられない。
投稿を重ねるごとに曲の完成度が増しており、目が離せないクリエーター。
「Broken Down」はこのアルバムでしか聴けない楽曲となっている。



03. 3人の可愛い姉妹と、吊り橋の下に潜むモノ。  うたたP×鳥居羊 feat.IA
作詞:鳥居羊 作曲:うたたP

投稿初期は非常に高いクオリティのトランス楽曲を投稿していた。
作詞の鳥居羊と組んでからは、さらに独創的な世界を生み出すようになり、
それは「3人の可愛い姉妹と、吊り橋の下に潜むモノ。」にも表れている。



04. 少女自傷癖 PolyphonicBranch feat.IA
作詞・作曲:PolyphonicBranch

IA THE WORLDシリーズ2回目の参加となる「少女自傷癖」は、
力強いIAの声が少女の闇を歌う鮮烈なバンドサウンド。ベースはティッシュ姫。
作画:ヨリ氏、動画:hie氏のタッグで制作されたPVが投稿されている。






05. 相似形のアルペジオ 沙P feat.IA
作詞・作曲:沙P Mixing Engineer:PUPI

シリーズ皆勤賞中の沙Pによる3作品目は、ガチ曲。
情緒的なピアノメロディに、大人びたIAの声がのせられた「相似形のアルペジオ」。
アルペジオとは、和音を一音ずつ演奏していく演奏方法のことをさす。



06. 天上天下 ダルビッシュP feat.IA
作詞・作曲:ダルビッシュP

シリーズの“VOCAROCK枠”とも言える、安定したロック楽曲を披露してくれる常連ボカロP。
「天上天下」の間奏で流れるギターは、ライブ会場でヘドバンしたくなる。
演奏に負けない厚みのあるIAの声も確立している。



07. 鳳花火 emon feat.IA
作詞・作曲 : emon

第二弾ではキラキラしたポップスを発表したが、
今作の「鳳花火」ではユーロビートを思わせるようなリズムに切ないメロディをのせた楽曲となった。
幅広い楽曲を作るクリエーターである。




08. 影炎≒Variation やいり feat.IA
作詞・作曲:やいり

ドラム殺しと呼ばれるほど、疾風迅雷の勢いで演奏されるロック曲を作るボカロP。
IAの悲痛な歌声が印象的な「影炎≒Variation」はニコニコ動画にも投稿され、
見事殿堂入りを果たしている。







09. 破壊創造のルール vataco(バタパンP) feat.IA

作詞・作曲:vataco(バタパンP)

何かを予感させるようなイントロとくるくると変わるリズムが特徴的。
「破壊創造のルール」でも途中から妖しげなワルツ調にかわるなど聴き手を飽きさせない。
傍観者の呟きの様な歌詞で描かれる世界を楽しんでほしい。




10. ID KulfiQ feat.IA
KulfiQ(クルフィ)feat.IA

情緒的なメロディラインと、擦れて憂愁漂うVOCALOIDの調声が特徴的なボカロP。
彼のマイリスを巡回すると曲中の転調がくせになるだろう。
「ID」は別アレンジver.で投稿されている。





11. Closed AVTechNO! feat.IA
作詞・作曲:AVTechNO! 

テクノやエレクトロニカ系の楽曲を投稿しており“あべさん”の通称で親しまれている。
「Closed」の疾走感あるダークサウンドはIAの声を一筋の光のようにも思わせる。
また、彼のアルバム「Your」にリンver.が収録されているのでそちらもぜひ聴いて欲しい。






12. MONO NAYUTA feat.IA
作詞・作曲:NAYUTA

伝説のミクトランスマスターであり、金字塔のボカロP。
楽曲の完成度だけでなく、レベルの高い調声も聴きどころ。
「MONO」は9分の超大作だが、彼の音楽にじっくり浸るにはあまりにも短い時間だ。










■次回放送のお知らせ!

7月はamuさんの誕生日月ということで、

ティームで発売されたamuさんのCDを試聴放送いたします!

7/13(土)22:00~
vol.06『step on』


7/27(土)22:00~
vol.07『Intensity』


どうぞお越しいただけますと幸いです。

--------------------------------------------

▽TEAM Entertainment Inc.

http://www.team-e.co.jp/

 

▽最新情報はこちらで!
 TEAM 2.5project twitter
https://twitter.com/team_25prj

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事