ニコニコチャンネルメニュー

日中ホットライン 日中ホットライン

日中ホットライン

2017沖縄・中国映画週間 開幕映画「上海キング」17時配信スタート

2017/10/28 15:55 投稿

  • タグ:
  • 登録タグはありません
  • タグ:
  • 登録タグはありません

「上海キング」Lord of Shanghai 

監督:胡雪樺(シャーウッド・フー) 
脚本:胡雪樺(シャーウッド・フー)、虹影(ホン・イン)、龐貝(ポン・ペイ) 
主演:胡軍(フー・ジュン)、余男(ユー・ナン)、鳳小岳(リディアン・ヴォーン)
   秦昊(チン・ハオ)、李夢(リー・モン) 
ジャンル:ヒューマン、アクション、ラブストーリー 
上映時間:111分 

あらすじ: 
 上海の遊郭で女中をして暮らす月桂(ユエグイ)(演:リー・モン)は「背が高くて、胸も
でかい、おまけに纏足もしていない」と店主の黛玉(ダイユー)(演:白霊)に疎ましく思わ
れていた。あるとき、洪深得門(中国明朝末期から清朝初期に興った秘密結社)のボスであ
る常力雄(演:フー・ジュン)に見初められ上海王の妻となる。ところが常力雄は同盟会の
代表である黄佩玉(ホアン・ペイユー)(演:チン・ハオ)と接触している最中に暗殺されて
しまう。月桂は誰にも助けを求めることができず、女児を産んだ後、農村へと流れつく。 
 数年後、苦労を重ねた月桂は上海オペラ劇団を組織し上海に戻っていた。第二代上海王
である黄佩玉の助力のもと、申曲(上海地方劇の演目の一つ)の名女優筱月桂としてその名
を知られるように。売れっ子となった月桂だが、どれほど忙しい日々を過ごしても、夫で
あり、娘の父であった常力雄の命を奪った敵を忘れることは一日としてなかった。自分が
佩(ペイ)玉(ユー)を愛していると気づいた月桂。それは佩玉が裏切り者と気づいたときで
もあった。月桂は常爺(常力雄)の側近である余其揚(演:リディアン・ヴォーン)と共に佩
玉を排除し、余其揚は洪門初めての銀行家にして新「上海王」となるのであった。

コメント

コメントはまだありません
コメントを書き込むにはログインしてください。

いまブロマガで人気の記事