ニコニコチャンネルメニュー

君が生きた証 君が生きた証

君が生きた証

突然の銃乱射事件で息子ジョシュを亡くしたサム。2年後、会社を辞めて荒んだボート暮らしを送るサムの元を訪れた妻エミリーは、ジョシュが生前に書き溜めていた自作曲の歌詞とデモCDを手渡す。曲を聴いたサムは、息子が何を思い、何を感じて暮らしていたのか、全く知らなかった自分に気づく。息子が遺したギターで息子の曲を爪弾くようになったサムは、場末のライブバーの飛び入りステージに参加、そこで知り合ったロック青年クエンティンとバンドを組むことに。「ラダーレス」と名付けられたバンドは、ジョシュの曲をサムが作曲者だと勘違いをしたまま、ライブバーで人気を博しレギュラーの座を射止める。そんなある日、地元で開催されるロックフェスへの出演依頼が舞い込むが、出演を断るサム。実はジョシュの曲には、決して人前で演奏してはいけない理由があった・・・。 (C) 2014 Rudderless Productions LLC. All Rights Reserved.

詳しく